Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超巨大地震
恐るべき事態だ!

3月11日、マグニチュード9.0という信じられないような超巨大地震とそれに伴う大津波が東北と関東を襲った。

東京に住む私は棚がひっくり返ったくらいの被害しかなかったが、東北や北関東の人たちは想像を絶する被害だ。

私は怒りで狂いそうである!
なぜ日本はこんなにも厳しい試練を何度も受けなければならないのか?
どうして日本人にこんな辛い思いをさせようとするのか?

地震多発国家日本。
だが我々日本人はこんなことで負けるようなヤワな民族ではない!
何度だろうが辛抱強く立ち上がって強い国を作り上げてやる!

なめてんじゃねーぞ!!





JAPAN_~1




スポンサーサイト
もう5年目なのか・・・
今日2月27日は東京マラソンだった。

聞けばなにやらもう5年目だということだ。
参加者も年々増え続け、参加するにも抽選になかなか当たらないということらしい。
それに沿道で応援する人もすごい数に上っている。

確かに銀座近辺なんかを歩いていると、ランニングしている若い女性やおじさん達がたくさんいる。
今マラソンがブームというか人気だからねぇ。

それで各局テレビ局もこのマラソン大会を感動的にドキュメントなんかにして伝えている。
もはやエンターテイメントだ。

そういう意味ではスポンサーも沢山ついて大成功のイベントなんだろう・・・。

じゃあ私も日頃の運動不足解消って意味で、来年の東京マラソンをねらってみようかな。(笑)





CA4VSBG3 - コピー

兄の門出
IMG_0142_antor2010.jpg
私(左)と兄(右)





兄がこの週末結婚する。

私は今では兄を心から尊敬しているし、誇りにも思う。

一時期なかなか素直に接することができない時期もあったが、今は正直に兄を祝福できる。

それは以前このブログで記事にもしたことがあるが、私は兄の後をずっと追いかけてきたから・・・。

まあもうお互い30半ばのオッサンなので大人の付き合いでなければならないのであるが、これからも仲良くしていきたい!

どんな結婚式になるか楽しみです。





恋の終わり
この年明け早々ある女性にふられました。

去年の10月に出会ったんですが、とても素敵な人でした。
それは特別スタイルが良いわけでもないし、特別顔が美しいというわけでもないし、年齢だって若いわけではないし、特別育ちがどうのこうのという女性でもなかったのですが、すべてがとても可愛らしく感じられて自然と恋してしまったんです。

しかし最初に突然別れのメールが来て、それでは納得しきれなかったので電話で話したのですが、結局ダメでした。
彼女の心をつなぎとめることができなかった・・・。
彼女ならそれまでの女性と違って恋愛のその先にあるものまで考えることができるのではないか!と私は思っていただけにキツイです。

私の人生と彼女の人生はこの先決して交わることがないのだという。

辛い!悲しい!

私は自分がなんて弱くもろい人間なのか痛感させられました。

何をしていてもいつも思い出として彼女がよみがえってくる。

なんなんだこの感じ。
あの娘がもうそばにいないと思うだけで、すべてが空虚に感じられる。
しばらくこんな無気力な状態が続くんだろうなぁ。

これは今まで真面目な恋愛をしてこなかった私に対する神様の罰なんだと思う。
きっとそうなのだと思う。

時間が解決してくれるというが、いつになったら神様はあの娘のことを忘れさせてくれるのだろう・・・。







CA1XS3I3_frrotk-yktn.jpg
新春から涙!





謹賀新年
image_fuji_small.jpg
霊峰富士




皆様あけましておめでとうございます!

昨年は私にとっていろいろ変化を求められる一年だったと思います。

今年はさらにその変化に乗って、もっといい年にしていきたいと思っています。

どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。



大嫌いな三流国
連日報道される尖閣列島付近での中国漁船の体当たり事件。
最初は大したことではないと思っていたのだが、中国側のヒステリックな対応のためとんでもないことになっている。

中国や韓国は反日国家である。
私は今まで何かとつっかかってくる韓国や中国が大嫌いだった。
多くの日本人が持つ嫌韓・嫌中感情だが、私は特に強い嫌悪感を持っていた。
朝鮮人やシナ人とは絶対私は仲良くなれないと思う。

今まで一番嫌いだったのは韓国(北朝鮮は問題外!)、そして二番目に中国といった感じだった。
しかし今回の事件で一気に中国が私の中で嫌いな国ナンバー1に躍り出た。
あんな三流国家ぜったい行きたくない。

最近ちょっと経済力をつけてきたからといって、急に調子に乗り出して不愉快でたまらない。
あんな国、先進国の下請け工場としてずっと安い賃金で働き続けていればいいのだ!


なめんなよ!シナ公が!!





20080616005.jpg

大噴火
この週末は実家に帰っていたと書きましたが、比較的穏やかに過ごしていた親父と最後にまた、というか過去にないくらい激しくケンカしてしまいました!

いつものごとく内容は非常にセンシティブなものを含んでいるため、ここでは絶対に書けないのですが、とにかくこれまでにないほど激しくぶつかり、つかみ合いまで行ってしまいました・・・。

そして「この野郎!マジでぶっ殺してやるからな、クソジジイ!」とか「テメエなんかもう息子とは思わねえ!親子の縁を切ってやる!」とか怒号の応酬でした。

そんな中でいつも板ばさみになる母親に思いっきり迷惑をかけてしまいました。申し訳ない。

クソオヤジは昔から私のことを一切理解しようとしないのです。
親なら子供の事を考えて理解しようとするのは当然のことだと思うのですが・・・。
決して私が悪いことをしているからではないのです!

詳しく内容を書けないのが残念ですが、100人に聞いても100人が絶対に私を支持するはずです!

あーーーーーーーーー!!!!!!!!

死ぬほど気分ワリイ!クソッ!!





IMG_0678_watasi-jijii.jpg
もう何年前だろう・・・ 意外とうまくいっていた時期の私(左)とクソジジイ(右)


夏が終わっちゃう・・・
まだまだ続く猛暑、辛いよねえ・・・。

でもなんか私は暑いことで安心するというか、ホッとしたりします。
まだ夏が続いてるんだなあ・・・と。

私は夏だからといって海に行ってソッコー水着に着替えて泳ぎまくって浮かれて・・・というような歳ではないですが、やっぱり夏はなんとなくウキウキします。

それで夏の終わりが来るとやっぱり寂しく思うんです。
なんなんでしょうね?この感覚?

もっと積極的に恋でもしろってことなんですかねぇ~。爆





00CAF5IOXV.jpg
ある日の夏の夕暮れ・・・ 月がにじむ・・・











AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。