Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテキョー
私が大学生の頃いくつかバイトをしていました。何か特別な事情が無い限り普通はお小遣い稼ぎと社会勉強のためにする人が多いのではないでしょうか。

そんな中で私は他のバイトと平行して数年間家庭教師のバイトをしていました。
なんでそんな事を思い出したかと言うと、井上真央という若い女優さん(タレント?)が某家庭教師センターの宣伝に出ているのを見たからです。確かその娘は「キッズウォー」とかいうドラマで小学生だか中学生役を演じて話題になった娘なんですよ。
ていうかもうその娘が大学生になったんですねぇ。芸能活動をしながら明治に現役合格とはなかなか立派です。
でもそれじゃあ私も年取るはずです。orz


top_mainimg_ph_01inouekatekyo01.jpg


そんなことはどうでも良いとして、カテキョーは大学生にとってとても時給の良いバイトで、しかも使うのは頭だけなので楽で人気があるんです。
でも沢山稼げるかと言うとそうでもなくて、基本的に一人だいたい週一で1回2時間程度なので何人か掛け持ちしないと沢山は稼げないんです。

私もそんな感じで某家庭教師センターを含め、いくつかの家庭教師センターに登録して中学生を数人受け持っていました。
今考えると、この私が生徒やその親に「先生」とか呼ばれて偉そうに勉強を教えていたと思うと笑ってしまいます。(元生徒さん達ゴメンネ!)

私の受け持った子達はみんないい子ばかりでしたが、お世辞にも出来の良い子達ではありませんでした。
どうしてこんな問題が解けないのだろう?どうやって解からせればいいんだ?と試行錯誤する事も結構ありました。

まあだいたい勉強の出来る子は何か事情が無い限り基本的には塾に通います。そしてもっと出来る子は塾なんかにも通わず、自分で勉強方法を確立して良い成績を取ってしまうものなんです。
ちなみに私の高校の同級生は塾にもなんにも通わず、東大の文Ⅰ(法学部)や慶應の総合政策なんかに入ったりしていました。

学校の勉強が解からない、塾でもついていけないし、友人達と喋ったりして遊んで終わってしまう。どうしたらいいか困ってしまう・・・。そういう子が基本的に家庭教師に頼ってくるのです。
つまり出来る子がもっと出来るようになるためではなく、出来ない子がどうしようもなくなって・・・という場合がほとんどだと思います。
でも親は必死なので、ここだけの話家庭教師センターは適当にそれなりのレベルの大学生のバイトを雇って高額の派遣料などをそういう親からボッタくるのです。
社員も正直言ってしっかりした人が少なく「こいつらホントにまともな社会人なのか?」と思ってしまうような、アホな人たちにも沢山会いました。
ちゃんとしたトコロもあるんでしょうけど、気をつけた方が良いかもしれません。

それでもやりがいはそれなりにあるもので、試験前に一生懸命教えてあげて、試験後「バッチリだったよ。先生!」なんて笑顔で言われると、「よく頑張ったね!」と思わずその子の頭を撫でくりまわしてあげたくなっちゃうんですよ。(笑)
だからその分家庭教師センターの悪どい商法が許せなくて、バイトなのに申し訳なくなっちゃってしょうがなかったです。(バイトの家庭教師に払う授業料とは別に、親は家庭教師センターに多額の契約料とか教材費とかを払わされたりしている場合が結構多い。)

来年の2007年は少子化でいよいよ大学全入時代に突入します。
さて受験ビジネスはどうなって行くんでしょうね・・・。




スポンサーサイト
新幹線通学
最近首都圏の拡大ということが言われたりしていますが、遠距離通学や通勤する人が増えていたりします。

実は私も大学時代にある事情があって2ヶ月ほど実家の静岡から東京まで新幹線で通学していたことがあります。
小物入れを整理していたら懐かしい定期券が出てきて思い出したので、そのことを今回書くことにしました。



daigaku-teikikenn01.jpg
大学時代の新幹線定期券(高ぇ~!)

静岡から東京まで新幹線ひかり号で1時間と意外と早く着いてしまう。
朝の通勤時間や夜の帰宅時間にはかなりの人でホームは込み合う。話には聞いていたが、実際にこんなにものサラリーマンや学生が新幹線で通っているのかと驚いたのを覚えている。
関東近郊に住んでいても中途半端に乗換えなどしてるうちに簡単に1時間や1時間半などすぐに経ってしまう。それならこういう通勤・通学方法もアリだなとも思った。ただ定期の値段が高いのが問題なんですけどね。

私は今思うと生意気だが、大学で授業を受けた帰りに新幹線の車内販売のビールを飲みながら外の景色を眺めて帰るのが好きで結構楽しかった。それと子供っぽいですが、毎日新幹線に乗れるのが単純に嬉しかったりしました。
ただ一度帰りのひかり号の中で居眠りをしてしまい、起きたらちょうど静岡で大急ぎで車内から飛び出したことがあった。あれはかなり焦りましたよ。だって次の停車駅は名古屋ですから。

まあ今思えばいい経験だったなあと思ってます。会社が定期代全額出してくれれば実家から通うのもいいかなぁ・・・。


daigaku-teikikenn02.jpg
大学時代の通常の定期券









AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。