Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
07 | 2005/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクサス
20050726GSISSC_thumb.jpg


このところ環八などの道を車で走っていて気になる事があった。なにやらいろんな場所で新しく自動車ディーラーを建てているのである。黒をデザインのメインカラーにした建物。レクサスだ。
自動車にあまり興味がない人には聞きなれない名前かもしれない。私のような車好き(最近は面倒くさくなってしまって情報収集など疎かになっているが・・・)には昔から知る名前だ。レクサスとはトヨタの北米でのブランドネームである。もう15年以上前からその名を使っているのではないか。そしてトヨタだけでなく他のメーカーも当然のごとく海外でのブランドネームを持っている。

トヨタ→レクサス
日産→インフィニティ
ホンダ→アキュラ

とまあこんな感じだ。知ってる名前ありましたか?
じゃあなぜ今回レクサスはちょっとした騒ぎになっているのか?それはたぶん日本での高級ブランドとしての地位を狙ってトヨタが本気モードに入っているからなのかもしれない。どうしてもイメージで国産車というと外車(主に欧州車)に一歩劣ると思われる傾向があるからだ。もちろん最近はそんなことはなくトヨタも日産も素晴らしい車を出している。でもメルセデスやBMWといった車と並べられるとインパクトの面でも弱い。
そんな雰囲気を本気で吹き飛ばす勢いを作っているのがこの8月30日にスタートさせるレクサスなのだ。これはかなり興味深い。

でも高級感を出すあまりちょっと敷居が高く感じられて入りずらいかも。まあそれが狙いだったりするんでしょうが・・・。
私も今はドイツ車が好きなのだが、いつか買い換える時には本気でレクサスを検討してもいいかもしれない。

スポンサーサイト
もんじゃ
!cida_A0002.jpg


本日の夕食は久々にもんじゃ焼きを食べました。友人が「お好み焼きでも食おうぜ。」と言うので、もんじゃ焼きもお好み焼きも食べられる結構うまい店があるのでそこに行って来ました。いつも混んでいるのですが、今回は夕方6時ちょっと過ぎに入ったため混みだす前でタイミングが良かったです。

だいたいのお店ではお好み焼きなどは焼いて出してくれるサービスがあるのだが、せっかくなので雰囲気も楽しむということで自分たちで焼く事にした。ビールを飲みながらあれやこれや言いながらジュージュー焼くのがまた楽しい。そしてそこの生ビールがよく冷えていて実にうまいんです。泡がものすごくクリーミーでお好み焼きやもんじゃ焼きと実に良く合う。私はビールはアサヒのスーパードライが好きで、その店もアサヒを出している。やっぱりアサヒはうまい。
まあそんなに味にこだわりを持っているわけではないが、私の場合たまたま入った店でサ○トリーのモ○ツとか出されるとテンションが下がってしまう。

ちなみにその店へは友人の車で行った。結果ビールは私だけが飲ませてもらったため、友人になんとなく申し訳なく思ってしまった。
そんな感じで結局どのくらい食べただろう?友人と2人でけっこうな量を食べ、満腹になってしまった。なんか最近食い意地が張っていていけません。


次世代DVD
これまたニュースなどで話題の問題ですよね。特にAV機器に強い関心のある私のような人間にはかなり気になる話題です。

現在のDVDより容量の大きいディスク、ブルーレイDISCとHD-DVD。この二つの戦いだ。まさに一昔前のVHSとBETAの戦いと同じだ。
両者とも一長一短で甲乙はつけがたいかもしれない。
ソニーなどが売り出すブルーレイは容量が大きく25GBと現在の4.7GBのDVDの5倍でハイビジョン映像も長時間録画出来る。だが値段が高くデッキは30万位している。
一方東芝などが売り出すHDは15GBと容量が小さいが、値段が安くデッキも現行機種とほとんど変わらない10万くらいである。
今回はそれだけでなくディスクのソフト会社をも巻き込んでいる。ある映画ソフトが欲しいのだが、その会社は片方のディスクでしか発売していない。だから仕方なく両方のデッキを買うしかなかったりするかもしれない。

今だってやっとマルチドライブ搭載のDVDが出てきて良かったが、DVD-RWしか使えなくてDVD-RAMはダメとかいろいろ不便な思いをさせられている。でもそれは今だけで次世代機になったらRWもRAMもその次世代機に吸い出されるから心配する必要はないなどと言われていたが、次世代機も互換性のない二つが出たんじゃあ結局今の問題そのまま持ち越しじゃん!せっかく期待してたのにチクショウだよ全く!

企業は営利団体だから競争をして当たり前なのだが、どうしていつも消費者がないがしろにされるのだろう?もっとも被害を被るのは我々消費者なのだ。
その昔我が家ははじめからVHSを買ったため運が良かったが、BETAなんぞを買ってそれで中途半端にこっちの時代が来るなどと頑張っていたらと思うとゾっとする。

ともあれ今回は焦って買うことなく、みんなでじっくり二つの次世代DVDの動向を観察しようと思いませんか?



top_img01.jpg
Blue-Ray DISC

009l.jpg
HD-DVD

ツートップ 2005夏休み
前に地元静岡のアナウンサーの記事を書きました。今回もまた実家でテレビをたっぷり見てきたので、以前紹介したツートップをもう一度画像とともに紹介してみたいと思います。プロフィールは他人様のサイトから調べさせていただきました。ただ画質があまり良くないのですが・・・。
いかがなもんでしょう?



水野涼子アナ
1973年静岡県生まれ
学習院大学卒
VR_MOVIE-mizuno1-1.jpg
水野アナ1

VR_MOVIE-mizuno2.jpg
水野アナ2


徳増ないるアナ
1976年東京都生まれ
国際基督教大学(ICU)卒
VR_MOVIE-nairu1.jpg
徳増アナ1

VR_MOVIE-nairu2.jpg
徳増アナ2

テーマ:女子アナ - ジャンル:アイドル・芸能

こだわり最新コンピュータ
先週何日か静岡に帰っている間は、実家のパソコンでブログを更新していました。と言っても私が今まで使っていたパソコンなので使い慣れていて楽チンだったんですけどね。

どういうことか説明します。

私はこの夏に新型のパソコンを買ってしまったのです。東芝のコスミオにしたのですが、これがコンピュータそのものの性能もさることながら、液晶や音響関係に力を入れていてまさに宣伝文句どうりAVノートといったところです。
特に気に入っているのはスピーカーで新しいハーマン・カードンを搭載しているのです。このハーマン・カードンは某輸入車メーカーのスピーカーとしてオプション搭載されていたりします。それにより最大音量・重低音ともにレベルアップされているとのことです。

そしてパソコンに合わせてプリンターも新しく買い換えました。どうせならということで値段も安かったのでエプソンの複合機にしました。これから徐々に使い慣れていって、そのうちガンガン使いこなしたいと思っています。

そういう事のため、今まで使っていたノートパソコンがあまってしまったのです。下取りに出すという事も考えましたが、実家のパソコンの老朽化が激しいので(立ち上げるだけで10分以上楽にかかる)静岡に今回持って帰る事にしました。それにより実家でのパソコン作業が大変快適になったのでブログの更新も快適に進められたというワケです。

それにしてもパソコンは文書から画像から映像から各種パスワードといった、個人情報の塊であるためデータの引越し&消去作業に異常な時間を取られましたね。新しいパソコンが使えるのは嬉しい事ですが、そのためにやらなければならない事が沢山あって、当分買い替えはしたくないので実家のヤツも今回買ったヤツも大切に使います。





IMG_1137.jpg
harman/kardonスピーカー


IMG_1138.jpg
複合プリンターPM-A870

FALSE RAIN
!cid_A0003222.jpg
車で人を待ってる間に降り出した大粒の雨


先週は何日か静岡にいました。お盆休みをずらして取ったためです。まあ海にも行けたしのんびりも出来たし、まあまあの休暇でした。また今日から再始動、徐々にペースを上げていかなくては・・・。

さて他の地域はどうだったかわかりませんが、地元静岡は変な天気が何日も続きました。ピーカン照りの真夏の空と思ったらたちまち真っ黒な雲に覆われて物凄い雷と叩きつけるような雨に見舞われたり・・・。
夕立ならわかるのですが朝だったり、昼だったり、夜中だったり。でも少し離れた場所はまったく雨など降らなかったり。なんなんでしょうね。それもきっと異常気象のひとつなんじゃないかと思ったりしてます。
それでも私は運良く室内にいたり、車の中にいたりしてずぶ濡れなんて事にはならなかったので良かったです。


つながる瞬間に?
20050820163305


つながる瞬間に?

夏、そして海とくればコーラかなと思って…。一応撮ってみました。
ちなみに友人とまだ海をエンジョイ中です。




umi-tkfm.jpg
まだまだ楽しむ友人T

まだまだ夏真っ盛り
20050820142404


まだまだ夏真っ盛り。

今、静波(静岡県)の海に来てます。まだまだ夏は終わらないですよ。ていうか終わらせません。



近所のアイドル
!cid_A0001chip.jpg
ゴールデンレトリバーの「チップ」

今年は夏休みをずらして取ってます。そのため実家にもお盆でなく、混雑を避けて変な時に居たりします。

今回は実家の近所に住むおじいさんとおばあさんが飼っている、犬のゴールデンレトリバーについて書きます。
わたしはもともと動物そのものにあまり興味ないのです。ペットを飼うことそのものは反対もしないし、その人の自由だと思っていますが、あまりに溺愛する飼い主をたまにテレビや実際の公園などで見かけると「アホくせえ、バカじゃないの?」などと思ってしまっていました。
たしかにカワイイと思う気持ちはわかりますが、所詮相手は動物ですからねぇ・・・、と思う気持ちが本音でした。

ですが数ヶ月前に近所に引っ越してきたおじいさんとおばあさんがペットのゴールデンレトリバーを連れてきたのです。その家は我が家と2台目・3台目の車の置いてある駐車場(自慢ではありません!地方都市は車が無いと非常に不便で、結構どの家庭でも2・3台は当たり前に持ってます。)の間にあり車を利用する時にはいつもその犬と顔をあわせるんです。
それでいつからでしょうか?私の母がたまに餌を(飼い主に許可を取って)家から持っていってあげたりしてる内に、母にとてもなついてしまったのです。なつかれれば余計に可愛くなってしまうのが人情というもので、母がそこを通るといつもシッポを振って奥にある犬小屋から飛び出してくるので、いつも食べ物をあげたり撫でてあげたりするようになってしまったのです。

母があまりに可愛がっていて、私にもそのことをしきりに話すので、じゃあどんなもんかと私も餌をあげて撫でてみようと思い、今回やってみました。その犬はとても賢く、バナナをあげようとして剥いてあげるのですが、途中で飛びついてくるのを防ぐために「待て!」と言うとしっかりお座りして待ってるのです。それから「よし!」と声をかけると元気良くムシャムシャ食べるのです。そんで撫でてやる。
なんか2・3回そんな事やってる内に心の中で「カっ、カワイイかも!」と思うようになり、私までその犬にハマってしまいました。かなり不覚です。
今やすっかり私の中でもその犬はアイドルになってしまいました。(笑)

あっ、でも犬や猫を部屋の中に置き、服とか着せてずっとナデナデしてるのはやっぱりどうかと思います。

プレシャス・サマー
白熱する夏の高校野球甲子園大会。熱戦が続いてますね。一生懸命それぞれ自分の地元の代表校を応援している人も多いと思います。
残念ながら私の地元静岡の代表は惜しくも2回戦で敗れてしまったため、夏の楽しみが一つ減ってしまいました。まあ静岡は野球あんまり強くないから最初からそんなに期待はしないけど・・・。

そして夏の甲子園といえばテレ朝の熱闘甲子園。今年はあまり見て無いけどどんな感じの番組になってるのだろう?私は小さい頃にこの番組が好きでよく見ていた。最近みたいにポップな作りではなく、オッサンのアナウンサーがかたく試合内容を伝えるだけだった。でも最後に大会のテーマ曲(「♪君よ~八月に~~」ってヤツ)に合わせてそのオッサンが甲子園の熱戦映像と共に詩を読み上げるのである。それがたまらなくカッコ良く思えて好きだった。

それからもう一つ夏の甲子園といえばビクターの応援ポスター。私が高校生の頃は誰だったかなぁ~。いつも話題になってますよねぇ~。
ビクターのページで今年のポスターを調べてみたら、これまたなかなかカワイイ娘を起用してますね。戸田恵梨香さんという娘らしい。そういえば春からやってたキムタクの月9「エンジン」に出てた娘ですね。

私は中高生の頃は楽器(サックス)を部活でやっていて、それはそれで結構充実していた。でも白球を追いかける夏ってのもやっぱ青春!って感じで良いよなぁ~・・・。


20050816124432.jpg
今年の甲子園ポスター1

20050816124450.jpg
今年の甲子園ポスター2

テーマ:高校野球(甲子園) - ジャンル:スポーツ

終戦の日 我思う
毎年お盆になるとその日がやってくる。
私は特別な思想を持っているわけでもないし、こうするべきだなどと偉そうにものを発言するつもりもない。だが日本人に生まれ生活している以上その歴史に目をつぶることは出来ないし、無知であってはならないと思う。

60年前国の威信をかけて戦った人たちがいて、今の我々がいる。そのことを素直に感謝したい。だが今の政治家による外交を見ていると情けなく思う。なぜもっと自国とその過去に自身を持てないのだろうか?日本が悪い国だった?本当のところは歴史の教科書ではわからないと思う。実際に戦争を体験した世代だけでなく、我々のような若い世代も積極的に知る努力をするべきではないか。
日独伊の枢軸軍が悪のすべてのように言う人がいるが、それぞれ問題があるとはいえアジアではタイが、ヨーロッパでフィンランドなどが枢軸国として連合国相手に戦ったことを知っている人はいるのだろうか?

今や海外旅行の代名詞ともいえるハワイ。私も2回ほど旅行している。大学生で行った時にせっかくのチャンスだからと私は真珠湾のアリゾナ記念館(リンク先英語)に行ってきた。大勢の日本人が訪れるハワイでも、そこに来る日本人はあまりいないのだという。確かに他の国の観光客にまじると居心地はよろしくない。私はそこで亡くなった方々に黙祷した。そしてなんともいえない過去の日本人の誇りを感じとることが出来た。洋上に建つ戦艦アリゾナの記念碑の上から見る南太平洋の遠い空を眺めながら「遥かこんな遠くまで・・・。」と口から言葉がこぼれたのを覚えている。

あまり難しいことを語っても仕方ないかもしれないが、今年は少しでも多くの人がその事に関して考えてくれれば良いなぁと思う。



USAR-GTS-571.jpg
アリゾナ記念碑

2005080000.jpg
日本海軍局地戦闘機「紫電改」

2005080001.jpg
日本陸軍四式戦闘機「疾風」

身近なシネコン
!cid_B0004.jpg


!cid_B0005.jpg


今週末は映画館へ「リンダリンダリンダ」という映画を観に行ってきた。映画館で映画を観るのは結構久しぶりで、春に観た「ローレライ」以来だ。

私が観たこの映画はちょっとマイナー作品みたいで東京でも3館しか上映していない。渋谷と新宿と板橋(?!)。板橋ぃ~?なぜ板橋でと不思議に思うかもしれない。私も意外と近くに住んでいて知らなかったのだが、東武練馬というところのマイカルSATY(でっかいスーパー)の5階にはワーナーマイカルシネマズといういわゆるシネコンがあり、10以上の作品が上映されている。
私がそこを選んだ理由はもちろん家から近いということは当然だが、郊外にあるSATYということもあり、ゆったりとした900台以上の駐車場が完備されていて、車でチャチャッと観に行って帰ってこれる。しかも板橋という場所柄、コンビニに行く服に毛が生えた程度の格好で気楽に行けるのである。
あとケチくさい話をすれば駐車代が映画を観ると3時間無料になる。これは嬉しい。
これは良い場所を発見してしまった。これから多用させてもらおう。

さて今回観た映画はいわゆる学園青春モノで、なんとなくスウィングガールズと似てるなあとも感じたが、キャスト・演技ともとても良い感じで単純に楽しめた。香椎由宇はローレライ以来だと思うが、とても役にハマっていて可愛かった。あと留学生役の娘が出てくるのだが、この娘がまた良い味出していて笑えた。
また高校生バンドの話なので中高生時代を懐かしく思い出せて良かった。私の時代はイカ天(もう誰も知らない?)とか流行っていて、学校でも沢山のヤツが「とりあえずやっとけ」みたいな感じでバンドを組んでやっていた。私も部活でやっていたサックスとは別に、バントを組んで文化祭のロックフェスティバルに出場したりしていたからなんとなく気持ちを入れやすかった。

まあ文章力のない私がレビューを長々書いてもしょうがないので、内容に関してはあまり書きませんが、良ければ観に行ってみて下さい。


main.jpg


テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

兄を追って
私には1つ上の兄貴がいる。それはもう男同士だし、子供の頃はいつも喧嘩ばかりで殴りあいも当たり前だった。だがそれは昔の話であって今は違う。お互い東京の大学を卒業し、そのまま就職も東京で現在に至る。まあ二人とも東京に住んでいるのに、最近は忙しかったりいろいろあったりしてなかなか会えていないんだけれどもね。

兄弟って小さい頃から変な対抗意識とか、おかしなプライドがあるものですよね。兄弟がいる人には解ってもらえるのではないでしょうか?兄貴の方にはあんまりそういうモノは無かったのかもしれないが、私はいつも兄貴に対する劣等感とかヤッカミでいっぱいだったような気がする。
だから中高生の時は勉強も負けるもんかと一生懸命やったし、部活もどこか兄貴には出来ないことを俺はやり遂げてやるという気持ちがあったかもしれない。大学も第一志望に入った。
結果私は兄貴と同等、もしくはそれ以上の周囲の評価を得てきたと思う。それが変なプライドになっていた。そんなもんホントにどーでもいい事なんて気づかずに・・・。

今兄貴は彼の希望である広告業界で働いている。全く違う業界・職種にある私とは評価のしようが無い。だが今になって思う。私はずっと兄貴を追ってここまで来たのだと、そして追い越すことなど一生無いのだと。でもそれは敗北などということではない。純粋に尊敬できる人間がいて、それが兄なのである。ただそれだけであるということ。
これからもいろんな事があるだろうが、仲良くしていきたい。

なんて真面目でカッコつけた事を書いてしまった。何故こんなことを書こうと思ったのだろうか?これもブログの持つ独特の雰囲気なのか?まあたまにはいいかな。



ani_ore-hatusima02.jpg
初島での兄(左)と私(右)

IMG_0733_ani-ore-tatesina01.jpg
蓼科での兄(左)と私(右)



もみじの木
!cid_A0003momiji001.jpg
実家の庭のもみじ

この前実家で庭のもみじの写真を撮ってきた。なんでそんなもん撮ったのかというと・・・、高いからである!

はぁ?といった感じだが、私も今までずーーっと知らなかった。まあいちいち話すことでもないので親も言わなかったのだろうが、写真のもみじは100万円以上するらしい。庭師の人が是非譲ってくださいと言うほどの良い木みたいだ。「ねぇ普通の木に値段ってあんの?」というのが今までの私の認識であって全くの無知であった。
世の中にはもっともっと高額な良い木が沢山あって「100万なんて安物で大騒ぎして・・・」と笑う人もいるのだろうが、それでもうちの庭の木が100万と聞いてビビッた。

もともと親が今の家を建てる時に私の祖父が探してきて植えたものだという。
そんな事とは全く知らずに、子供のころからその木に登るは蹴っ飛ばすは「栄養だ」とか言って小便引っ掛けるはやりたい放題やってきた。今も枯れずに元気に育っているのは奇跡に近いかもしれない。

値段を知ったとたんに態度を変えるのもいかがかと思うが、物を知らないということは怖いなあと思った。だから一応写真をね・・・。
泥棒がいたら伝えたい、「家の中に入って来ずに、庭の木ほじくって持ってった方がいいんじゃない?」と。(笑)


フジアナ
前に少し書きましたが、今やアナウンサーってタレント以上に人気があったりするんですよね。キー局の女子アナなんてまだ内定の段階の学生の内から雑誌に写真が載ってたりしちゃいますよね。みんな女子アナが気になってるんだなぁと感じさせますよねえ。

今年のフジテレビの新人女子アナもだんだん露出が多くなってきました。その中で平井理央アナっていますよね。どっかで見たことあるなあと思ってたら少し前までアイドルやっていたみたいで、私の昔のビデオ(毎年正月にやってた高田純次が司会のCM美女を紹介する番組)に映像が残ってました。あらためて見てみると、その当時はやっぱかなりカワイイですね。っていうか今はかなり大人っぽい感じに見えるようになりましたね。
現在アイドル時代の写真集などは絶版となっているが、ネットオークションで高額で取引されていたりします。

なんでも彼女は慶應卒とのことで、アイドルやりながら立派なもんですねぇ。そういえば私が通っていた大学でもアナウンサー試験目指してなにやら必死になってた女の子が沢山いたなあと懐かしく思い出したりします。


VTS_01_3.jpg
アイドル時代の平井アナ1

VTS_01_3-2.jpg
アイドル時代の平井アナ2

インストアライブ
id_A0003.jpg



今週の木曜日は夜というか夕方から秋葉原にいました。今アキバ系などといって話題の街ですが、私が行くのはかなり久しぶりでした。ヘタしたら大学時代以来かもって感じでした。やはり独特の雰囲気のある街で、それはそれでなかなか居心地が良かったりします。

先日お気に入りの歌手の新曲CDを買ったと書きましたが、その日はその歌手「Miz」のインストアライブがあるとのことで行ってきたのです。普通インストアライブはHMVとかタワーレコードとかの外資系レコード店でやるものだと思うのですが(大阪ではHMVで行うようですが)、今回の新曲はPS2ゲームのテーマ曲になっているとのことで秋葉原なのではないかと思います。

午後6時から始まったライブは150人ほど集まっていたでしょうか?。私は始まるギリギリにしか行けなかったため、後ろの方で見ていてなかなか本人の姿が見えなかったのが残念でした。でも彼女の持ち味である力強い歌声は伝わってきました。場所柄いろんな人がいたのですが、女子高生とか若い女の子から若い茶髪のにーちゃんとか結構年配のオジサンまで幅広い客層だなと思いました。
4・5曲ほど歌った後、サイン&握手会が始まりました。そこは石丸電気のソフト館で、その店でその歌手のCDどれでも買えば誰でも参加できると聞いたので、まだ持っていない過去に発売したCDを買って参加することにしました。150人ほどいた中の後ろのほうに並んだので、40分から50分ほど待ったと思います。自分の番になってポスターにサインしてもらい、握手してもらうと年甲斐もなく緊張して舞いあがってしまいました。私ももう30のオッサンなのに、いやぁホントにお恥ずかしい話です。でも彼女は眼力(めぢから)があるというか、やっぱりオーラがあります。
その後サイン会も終わり彼女は自分の前を通って帰って行きましたが、すごく可愛らしくて小柄なんですねえ、どうしてあんなパワフルに歌えるのか不思議に感じました。やっぱスゴイです。

私はあんまりイベント事などの場所には出かけて行かないので、今回はなかなか楽しい経験でした。


in_the_sky.jpg


copy-id_A0004.jpg
Miz直筆サイン

ちゃんとやってんの?
!id_A0001.jpg


昨日の事で申し訳ないですが、昨日はフラフラと過ごした一日でした。私はいわゆる内勤の人間でないので結構自由な時間が持てるのですけど、いいのかなあ?(いいわけ無い)

まずは時間つぶしの友、HMV。と言っても昨日はちゃんと目的があって立ち寄ったんですけどね。Mizというアーティストの新曲を買うためです。初回版はDVDがついてるんですよね。1年半ほど前にビクターの液晶テレビのCMでデビュー曲が使われており、いい曲だなあと思っていました。その後アルバムを購入してみたところ良い歌ばかりで一気に気に入ってしまいました。この人日本だけでなくスウェーデンでも曲をリリースしており、昨年スウェーデンのチャートの最高8位まで行ったことがあるそうで、芸能ニュースでも報じられていました。スウェーデンといえばアメリカ、イギリスに次ぐ音楽輸出国で、日本人がチャートに乗っかるのは快挙みたいです。

それから大きめの書店へ・・・。ベストセラーなんかも見て回ったのですが、今回は特にインターネット関連のコーナーへ・・・。ブログなんかの本もかなり出版されていてどれを読もうか迷ってしまいます。最近少しづつですが来訪してくださる方が増えてきているんです。もちろん人気ブロガーのページには遠く及ばないし、マイナーかつマニアック路線を変えるつもりも無いので頑張っても意味無いのはさらさら承知ですが、私自身が少しづつブログの面白さというか、何らかの情報を発信する事への意欲が沸き始めたので少しでも良いブログ作りの参考に出来ればなあと思った次第です。

さあその後は新宿のヒュンメルショップへ。もう完全に夏物はセール品となっており安かったので、またまた思わずTシャツを数枚買ってしまいました。以前ユニクロでまとめ買いしたのも含めてそんなにこの夏に着れるだろうか?いや着れまい。なんか英文の訳みたいな書き方になってしまいました。失礼!

そんなわけで最後はビックカメラのパソコンコーナーに寄って仕上げとなったワケです。最近のパソコンは映像も音響もスゴイですねぇ。思いっきり欲しくなっちゃいましたよ。ヤベーなぁ・・・。

あんまりフラフラしてると欲に駆られてお金を失いやすいので注意しないといけませんね。今回はその辺の勉強になったってことで・・・。


cid_A0002.jpg
パソコン関連の雑誌の多さ・・・

!id_A0003.jpg
ヒュンメルT

また帰って来ました
もう八月ですねぇ。みなさんはこの暑い夏をどのように過ごす予定でしょうか?私は友人と一回くらいは海へ行きたいと考えています。

さて私は七月最終週のこの週末、仕事がらみも少しあってまた静岡で過ごして来ました。
まあ細々したことをやって過ごしていたワケですがその中で主にやってきた事を挙げると・・・。
いつも行く美容院で髪を切ってきた。
親と量販店に冷蔵庫を買いに行った。
とまあそんなところでしょうか。

冷蔵庫に関してはもういいかげん古くなっており、時々バカでかい音で「ウォーーン」とうなりを上げるためもう限界でした。
地元の静岡では電気製品はコジマなんかで買うことが多いのですが、最近コジマのすぐ隣にヤマダができて熾烈な安売り競争を繰り広げています。「おいおいこんなあからさまな対抗意識を前面に出しちゃっていいのかよ。」って感じです。大通りに面してマジで隣り合ってるんですよ。それでどちらに入ろうか迷ったのですが、いつもコジマで買うことが多いので今回はヤマダに行ってみました。
あれこれ考えたあげく結局450Lクラスの日立製のものに決めたんですが、最近の冷蔵庫って観音開き型が多いというか主流なんですね。男の私には生活家電てあまりわからない分野なので勉強になりました。

それから順番が逆になりましたが美容院へ行きました。私はいつも行く美容院を決めていて、切ってもらう人も決まっているんです。(普通のことか・・・)
そこは地元静岡のお店です。雰囲気も良いし、店員さんも話が面白いし、なにより上手なんです。もう何年かずっとそこで切ってもらってるんですよ。東京に住んでいるのだから、青山でも表参道でも流行のトコで切れば良いじゃんと言われたりするのですが、私こう見えてもシャイなところがありまして、そういうカッコつけた感じの場所って苦手だったりするんです。だから何らかの用事で実家にちょくちょく帰るので、その時に髪をついでに切ってもらうんです。といってもそのお店も静岡の街中(繁華街)にあるなかなかお洒落な店ですよ。だって隣は西武デパートですから・・・。(笑)
いつもは比較的長めの髪型が多いのですが、夏だしいつものスタイリストさんが新たな髪形を提案してくれたので少し短めにしてみました。なかなか気に入ってます。


img_06.jpg
いつも行く美容院の入口









AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。