Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
09 | 2005/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻ってきました
IMG_0016myYAS-62-1.jpg
ヤマハのアルトサックス YAS-62 前期モデル

止まってしまった愛用腕時計を修理に出したかわりに、1ヶ月ほど前に軽いメンテナンスと修理に出していた楽器が戻ってきました。
楽器と言うのも工房が忙しいらしくて、ちょっとした事でも意外に時間がかかるんですよねえ。待ちどうしいったらありゃしない。

私はサックスをやっていた時期があるのですが、長いブランクを挟んでまたやってみようと思っているんです。当然昔のように上手に(昔も上手だったとは言いがたいですが・・・)吹くことなんて出来ないでしょうし、学生時代の部活のように吹く場所も決まっていない現状ですが、やっぱり音楽の楽しさを忘れられないみたいです。

私の楽器は今はヤマハなんですが、いづれはセルマー(フランス製の高級ブランド)なんかを手に入れてガンガン吹きまくってみたいです。
でもそれまでは中学時代からの愛用モデルでカスタム化なんかしながら頑張ってみます。

まあ飽きっぽいところもある人間なのでどうなるかわからないんですけど、せっかくなのでたくさん楽しめたらいいなあと思っています。


スポンサーサイト
テンション急降下
いやあ、ついてない事っていうのは突然やってくるものですね。(あたりまえ)
昨日普段身につけている腕時計が止まったまま動かなくなってしまいました。大事に使っていたつもりなのになんででしょう?

とりあえず時計屋さんに行かなくてはということでその辺の時計屋さん行ってきたのですが、話しを聞いて愕然。
私の時計はロレックスの自動巻きなのですが、まだなんとも言えないが修理代は最低でも5~6万はすると思ってください、などと言われてしまった。まあ1万くらいかなあと勝手に決め込んでいたらとんだ間違いでした。そして修理期間も正規代理店が混んでいて年明けだという。
なんと!

私のヤツはそんな100万円以上するような高級品ではないですが、プレゼントで貰った大切なモノなんです。だからいくらかかってもちゃんと直して使いますが、時計の修理ってそんなにおおごとなのかと思い知らされてしまいました。
また私の無知さを哀れに思ったのか、時計屋の店員さんに時計とはなんぞや、とくにロレックスなどの舶来品はメンテナンス一つとっても大変な作業で維持費もかなりかかるということを数十分にわたって丁寧に説明されてしまいました。
話を聞きながらまさに250キロ爆弾を抱えて急降下していく99艦爆のようにテンションが下がっていく自分がわかりました。(例えが悪いかな?)

昨日は朝から比較的気分が良く、仕事帰りに安かったら新しいデジカメでも買っちゃおうかななんて浮かれてただけに反動が大きかったです。
だから週末ということもあり、ガッツリ飲んじゃいました。
今日は二日酔いのままネットで探した銀座の専門店に正式に修理依頼しに行くことになります。

なんなんでしょうね。財布とか時計とかいつも身につけているモノがなくなるって変な気分になりますね。調子狂ってしまいます。
結構打たれ弱い私・・・。


!cid_B0003rolex1.jpg


誕生か?三冠馬
004deepimpactyayoi2005.jpg


ディープインパクト。競馬ファンでなくともこの名前は知っている人が周りにたくさんいるのではないでしょうか。
昨日からスポーツ紙やニュースのスポーツコーナーはディープの話題で持ちきりです。

サンデーサイレンス産駒の最高傑作ではないかと言われるこの馬は、今まで一度も負けたことが無く、今日の菊花賞を勝てば21年ぶりの三冠馬になります。
ただ3000mという距離はどうなのか?それだけが心配だけど・・・。まあ他の馬も同じ距離走るわけだから同じ条件だけど、普通ステイヤーでないと乗り切れない距離だと思うんですがどうなんでしょうか?馬は二線級でも距離適正抜群の長距離馬にやられるなんて無いことを願います。
でもそうしたら万券ですね。一応押さえとくか?

まあ何はともあれ楽しみです。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

帽子コレクション
車、音楽、ゴルフ・・・。別に多趣味ってわけでもないと思うのですが、いろいろ他にも趣味ってものはあるもので何があるかなあと考えてみました。小さな頃から好きだった模型作りとかカメラとかご無沙汰のモノとか入れたら結構あるなあと感じます。
その中で帽子集めもその一つに入ります。

帽子を本格的に集めだしたのはいつぐらいでしょうか?大学に入ってからくらいかもしれません。今はそうやって50個近くの帽子(キャップ)が集まっています。まあだいたい自動車関連とゴルフ関連のモノがほとんどなんですけどね。

特にお気に入りのモノがいくつかあるので紹介してみたいと思います。



IMG_1190nordica96971.jpg
ベネトンF1ノルディカCAP 1996モデル(左) 1997モデル(右)

今は無きベネトンフォーミュラ1のスポンサーキャップです。本当のメインスポンサーはタバコのマイルドセブンなんですが、ドイツGPやイギリスGPなど、タバコ広告が厳しく規制されている国でドライバーがかぶっていたものです。特に1996年モデルは販売数がそれほど多くなかった事に加えて、テレビで芸能人がかぶっていたらしくてF1ファン以外にも人気が出て手に入れるのが非常に困難だったものです。
帽子のツバの部分に刺繍されている4色4本のファイアーマークが実にカッコイイんです。


berger01nordicacap96.jpg
F1レーサー ゲルハルト・ベルガー(1996年)


次に紹介するのはやっぱりF1チームの帽子で、マクラーレン・メルセデスとウイリアムズ・BMWの帽子です。どちらも2004年モデルでマクラーレンはシンプル、ウイリアムズは派手という対照的なモノでどちらも気に入っています。F1の帽子は毎年スポンサーの関係なんかでロゴやデザインが結構変わるので、好きなデザインの場合はその時に必ずゲットしておかないと後で後悔することになります。それと車好きの人がよくメルセデスやBMWの帽子をかぶっていますが、これら二つはF1モノっていうのがレース好きだとわかっていいと思います。

IMG_1185mclandwilcap.jpg
マクラーレン・メルセデス(左) ウイリアムズ・BMW(右)


さらに自動車関連で去年コレクションに加わったのが、実際にドイツ・シュツットガルトにあるメルセデス・ベンツ博物館で購入した何かの100周年の帽子です(ドイツ語がわからない!汗)。後ろには「1904-2004」と刺繍されています。値段も安くてお土産にもちょうどいいなあと思い、自分の分も含めてまとめ買いしてしまいました。100Jahreの上のいろんな色の刺繍が(車を表しているのではないか?)可愛らしいデザインだと思ってます。どうでしょうか?

IMG_1187100jahre2.jpg
ドイツで購入したダイムラーの100Jahre帽子


あとはゴルフキャップなのですが、タイトリストのPRO・V1キャップ2003です。これならゴルフ以外でもなんとかスポーティーにかぶれるのではないかと思っています。まあアディダスゴルフとかナイキのタイガーモデルなどは定番でいろいろ持ってますけど、私はこのベージュの色も含めて気に入ってます。PRO・V1とはゴルフボールの種類のことで、すごく性能がいいんですよ。左側の刺繍「DROP-AND-STOP」とはこのボールの特性を示したもので、アプローチで高くボールが上がって急降下して止まる、ということを表しています。つまりピンをデッドに狙えるってことですね。

IMG_1195prov101.jpg
PRO・V1キャップ右側

IMG_1194prov102.jpg
PRO・V1キャップ左側


以上紹介させていただいたのはごく一部ですが本当にどれもお気に入りのものばかりです。実はどれももったいなくてほとんどかぶってないんです。(笑)
洗濯すると色落ちするし、形もくずれてしまうので・・・。まあそういう大切なヤツは保存用とかぶる用と二つ持っていたりしますけどね。

とまあそんな感じで紹介させていただきました。

テーマ:帽子 - ジャンル:ファッション・ブランド

一日電気屋
NV-HV72Gvhs.jpg


最近あんまり熟睡できていない。今日も4時間ほどで目が覚めてしまった。

まあそれはともかく、今風呂上りでさっぱりとしてこの文章を書いているのだが、もうちょっとしたら出かけなくてはならない。
まず電気屋へ行き、VHSビデオを買って横浜まで取り付けに行くんです。

何日か前、近くに住む伯母から電話があって「横浜に一人で住んでるお婆さんがビデオを観たいんだけど、もう古くて壊れちゃったから買いたいのだけど何をどうしたらいいかわからない。だからアンタいろいろやってあげて。」との事だった。
そんなもん近くの電気屋で店員さんに聞いて取り付けまでやってもらった方が早いじゃんと思うのだが、年寄りの人にはそれが出来ないらしい。しかもVHSビデオ(電気製品だから)は何万もする大きな買い物だと思っているらしい。でもそのお婆さんには息子も娘も孫までいる。俺じゃなくてもその中の誰かにやってもらえよぉって感じ。

今どきDVDレコーダーやHDDレコーダーでなくVHSなんて1万も出せば選び放題なんですけどねえ。
私はけっこう電気製品好きで情報収集とかマメにやってる方なので、電気モノを誰かが買うときに頼りにされてしまうのです。まあ私もそう言いながら嫌いじゃあないので、一緒に電気屋めぐりやカタログ集めなんかも楽しんでやっているんですが、今回は・・・。

ノーマルのVHSデッキかあ・・・。テンション上がらねえ!
薄型テレビとかだったら選んでいても楽しいんですけど、せめてDVDレコーダーくらいにしてくれよぉ!

まあ人助けと思って頑張って来ます。
お年寄りを大切に。

欲しいもの
このところブログの更新を少し怠っていました。
ちょっと仕事が忙しかったというくらいで、特別何をしていたというワケでもないんですが・・・。

ところでもう年末の事とか考えたりしてますか?私はこの冬にいろいろ買おうかなぁーと思うものがあって、いろいろ計算とかしてたらなんだか頭の中がぐちゃぐちゃしてきたので、ここに欲しいものを頭に浮かぶままズラッと書き並べてみようと思います。
まあショボイものとか現実的でないものも含まれると思いますがテキトーに受け流してください。


欲しいもの

・新しいコンパクトデジタルカメラ

・一眼レフデジタルカメラ

・大容量メモリーカード数枚

・新しい楽器(アルトサックス)

・サックス用楽器ケース(軽量ソフトタイプ)

・譜面台

・タミヤ製1/10RCカー

・カーステレオ用FMトランスミッター

・SHURE製カナル型イヤホン

・PSP

・今よりもう少し大きい薄型テレビ

・長袖シャツ

・パーカー

・コート

・ジーンズ

・ETCユニット

・ポータブルカーナビゲーション

・ポータブルDVDプレーヤー(できればRAMが読めるもの)

・レザー&ウッドコンビネーションステアリング

・レザー&ウッドコンビネーションシフトノブ

・ヨーロッパ往復航空券

・新しい眼鏡

・新しいサングラス(度入り)

・ブルガリの腕時計


とまあそんなトコなんですが、いったい何から手をつければいいのかなあ?財布と相談して決めなきゃいけませんね。

みなさんは今どんなものが欲しいですか?
実際に買える物を考えると難しくなってしまいますが、現実的、非現実的かかわらず考えると楽しいもんですよね。


00500210903a610.jpg


20253510340ls90.jpg


なんとなく経済
この頃やっとこさ不況から景気が回復傾向にあるという。踊り場状態からの脱却。
その一方で2003年にソニーショックなどと言われ、日本を代表する企業のソニーが大幅な人員整理をしなければならないほど業績が落ち込むなど日本経済は新たな局面に入った感じがある。
またトヨタはこういう情勢の中でも毎年黒字を更新し今もなお絶好調にある。

とまあ今回は難しい入りをしてしまったが、日本経済について私は正直あまり深く考えたことがなかった。学校の授業で習ったことや新聞などで読む記事をある程度認識しているだけだ。
というのもあまり景気などの経済を身近に感じる機会が少ないからだ。
まあ給料に響いてどうのこうのだとか、デフレスパイラルがどうだとか、消費の落ち込みだとか私の身の周りではあんまり関係ない気がしている。
たしかに牛丼やマックなんかがかなり値下がりしてラッキーと思ったりもしたがそのくらいのもので、収入はいつもどうりだし欲しいものがあれば買う。
私が鈍感なだけかもしれないが、もしかしたらずっと今の平成不況というものに慣れて生きているからかもしれない。

そもそも80年代から90年代前半のバブル時代は私はまだ中高生だったからその恩恵がよくわからない。あいかわらず親から決められたお小遣いで生活していた。
大学に入る時にはすでにバブルは崩壊し、この不況は始まっていた。でもなんら変わることなく普通に親からの仕送りとバイトで生活していて、特に不満も持たずこんなものだろうと考えていた気がする。

もういい年の社会人がそんなこと言ってんの?と周りからあれこれ言われてしまうかもしれないが、いったい個人個人にとっての経済ってなんなんすかねぇ?
中高生の頃経済の授業は覚えることが多く難しいと言われていたが、私は得意で好きだった。今でもそのノートは実家に保管してあり、読み返すとかなり勉強になる。
その経済の授業でいちばん最初に習ったのが「経済」という言葉の意味だった。経済とは「経世済民」(けいせさいみん)、世の中を図って(はかって)民を救う(すくう)。そういう意味だと習った。
今の日本経済は国民を救うことが出来ている、いやこれから出来るのだろうか?

なんだかまとまりの無い文章になってしまったが、これからの世の中が良くなっていくことを願いたい。


!cid_A0002fuusiga1.jpg
こんな時代がまた来るといいですねぇ

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

誕生日会
!cid_A00012shinbashi.jpg


今日は昼間新橋にいました。いつものガード下とかでなく、カニを食べに。
私と兄は誕生日が近いのです。なので東京に住む親戚(伯母夫婦)がここ数年誕生日会と称して食事会を開いてくれるのです。まあ食事に連れて行ってもらえるのはいいんですが、かなり酒が入ってあれこれ細かいことや、特に血のつながっていない伯父には嫌なことを言われたりするので正直私も兄もうっとうしいというところが本音だったりします。まあ申し訳ない話なんですけどね。

しかし昼間から酒を飲むと言うのは気持ちいいもので、ビールから始まり冷酒へシフトしてかなり酔っ払いました。夕方帰宅後先ほどまで熟睡してしまってました。起きたら寝ぼけてていったい何時なのかわからず、もう日曜日になってしまったのかと思い焦りました。
ちなみに兄はそのまま友人たちとの飲み会へと流れ込んで行きました。

それといやらしい話ですがわざわざ予定を合わせてこの食事会に参加するのは、伯母が誕生日祝いを毎回くれるからっていうのもあるんです。
記念硬貨をいろいろ持っているみたいで、去年は10万円金貨、今年は5万円金貨でした。
記念硬貨だとなんとなくもったいなくてなかなか使えないのですが、伯母が別にお金だから使いたければ銀行でお札に交換して欲しいもの買えばいいと言うので、一応なにかあったらありがたく使わせてもらうことにしようと思います。


!cid_A00022kanido.jpg


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記









AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。