Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
03 | 2006/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春天から世界へ
大方の予想通り今日行われた天皇賞(春)でディープインパクトが快勝しました。3200mという長丁場もなんのその、物凄い末脚でレコード勝ちでした。

私はテレビで観戦していましたが、まるでウイニングポスト(競馬シミュレーションゲーム)か何かの映像を見ているかのようでした。あまりにディープが強すぎるので・・・。

この先海外の大レースにチャレンジするわけですが、幾度となく日本の名馬たちが挑戦して敗れてきました。でも今回は違う。ディープならきっと!と思わせてくれます。


20060430deepimpact-harutenn01.jpg


スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:スポーツ

がっかり!
IMG_0115mySAX-in-karaokebox01.jpg


この前の週末は熱を出して寝ていましたが、先週その前に久々に近所のカラオケBOXへサックスの練習へ行ってきました。

最初はセルマーのマウスピースでロングトーンから入り、タンギング、簡単なスケールで指の練習をしばらくやった後に二時間くらい簡単な曲を吹いていました。

しばらくそうやっていたら、バックの中にデジカメが入っている事に気が付きました。そのデジカメは音声はモノラルですが、VGAサイズで動画も撮れるので試しに自分がどんな風に吹いているのか撮ってみようと思って撮ってみたのです。

結果それをやった事を後悔することになりました。
あまりに酷い音なんです。
実際に吹いている時は決して上手いなどとは思わないですが、まあそれなりの音が出ているんだろうなんて考えていたのです。それが録音したものだとモロに今の技術どうりの音色で聞こえてくるため、あまりの酷さに発狂して楽器を床に叩きつけたくなってしまいました。
その後は半分切れてしまって箱に入れてしまったままにしておいたデュコフのメタルのマウスピースを取り出して、フォルテシモでもう狂ったようにめちゃくちゃ吹きまくりました。

はぁ~。遠い昔の学生時代のようにまともに吹けるようになるまで、長い時間がかかりそうです。辛ぇなあ~。(笑)




N社よりA社
20060508023553adidasgolf01.jpg


4月ももう後半、もうすぐゴールデンウィークですね。
私はGWやお盆や年末年始などはなるべく実家に帰ったり、のんびりと過ごすようにしています。

別にコレといった理由はないのですがどこに行っても人混み!旅行へ行こうにも値段が激高!そんなこんなでそんな時期に遠くへ出掛けるのは大変なだけだと思うので、そうしてるだけなんですけどね・・・。

それで今年もGWは実家にでも帰ってゴルフでもガッツリやろうと思ってます。
そうなると最近怠け癖がすっかり付いて練習してないので、打ちっぱなしでマジ練をしなきゃなあなんて考えています。この頃ライバル達との差がだんだんつき始めているんです。
考えればみんな必死に練習してコースにもガンガン出ているのに、面倒くさがりの私は「練習?ダリイから却下!」とかいって打ちっぱなしにも全然行かないし、10代の頃からコースに出ている私は「会社に入って初めてクラブ握ったような連中にまだ負けるわけが無い!」などと勝手に安心してコースに出る事さえおっくうがっている傾向があるのです。
それでは差がついても仕方ないです。ホント情けない話です。

まあそこはこれからゴルフに真剣に向き合って改善していくとして・・・、スパイクとかウェアとかの好みの話に切り替えたいと思います。

ゴルフはダサいなんて考える人は、今どき古いです。そう考えている人はちょっとヤバイかも・・・。(笑)
スリクソンやツアーステージなどのゴルフ専門ブランドの他に、かなり前からアディダスナイキなど有名人気スポーツメーカーがゴルフグッズ開発に乗り出しているんです。

最近は横峯さくらや宮里藍などの活躍でゴルフ人気がまた高まってきてますよね。それに海外では脅威の新人ミシェル・ウィーなんかの登場で一気に人気が加速しつつあります。
そんな中でうまいのがナイキでタイガー・ウッズの時と同じように早速プロ入りしたミシェル・ウィーとスポンサー契約を結んで更なるゴルフ界での知名度のアップを図っています。だからあまりゴルフに詳しくない若い初心者ゴルファーなんかはナイキに飛びついてしまうのかもしれないですね。

ここからは完全に独断と偏見が入り混じった私個人の意見になりますので話半分で聞いておいたほうが良いかもしれませんが、私的には断然ナイキよりアディダスが良いというかお好みです。もちろんゴルフグッズに関してのみですが・・・。

なぜかと言うとナイキはオッサンの利用率が意外と高いんです。別にそれはそれでいいことなんですが、ナイキを使ってるオッサン達がいかにもといった感じなのです。
「どうだ!若者のブランド、ナイキだぞ!」とか「これ使っときゃあダサいなんて言われないだろう。わっはっは!」とか「タイガーといっしょだぞ!文句あんのか!」的な人が打ちっぱなしやコースに多数いるのです。
そういうのを間近で見てしまうと、全く使う気しなくなってしまうんですよ。

アディダスを使う人にはそういう傾向は見受けられないし、比較的若い人が使うようです。だからアディダスの方が断然良いんです。
ゴルフ界ではナイキやアディダスは新規参入組で歴史が無い上に特にアディダスは世界的なトッププロとの契約がほとんど無いので、かなりマイナーなんだと思います。私なんかはそこが狙い目なんですけどね・・・。

まあ人の趣味ってものは様々でしょうから自由にしてもらうしかないですけど、私的には圧倒的にそんな感じです。


desktop1024x768adidasgoruf-tour360wp01.jpg
アディダス製スパイク




テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

高熱注意
IMG_0310natusama-and-kouseizai01.jpg
冷却剤と処方箋薬

現在約39度の熱があり、床に伏せってます。

昨日の夕方から喉が痛いなあと感じて、その後悪寒に襲われてあっという間に40度近い高熱にうなされるハメになってしまいました。
今日は朝一番で近所の病院へ行き解熱剤や抗生物質をもらってきて、それを飲んでブルブル震えながらずーっと寝てました。
扁桃腺炎がさらに少し悪くなって気管支炎もちょっと併発しているようです。
今は熱も少し下がって38度台に落ち着いたのでこうしてブログの更新などしています。

そもそも私はだいたい1年に一回くらい高熱を出すんです。
それもすべて大きい扁桃腺が悪さをするためで、扁桃腺が大きいとバイ菌の巣になりやすいらしいのです。そのため帰宅時の手洗いとかうがいとかかなりしっかりやっているんですが、それでもこうしてちょっとタイミングが悪いと一発でダウンさせられてしまいます。

どこの病院に行っても医者に「うわぁ、こりゃあ酷いなあ!」とか「うわ!これじゃあ熱が出ても仕方ないよねぇ・・・」とか「君の扁桃腺は凄く大きいねぇ。早めに手術して切っちゃった方がいいよ。」などと毎回言われます。

まあ手術で切ることに関してはなるべく早めに考えるとして、普段から手にしている健康って大事なんだなあと病気をすると感じさせられます。
テンションが下がるのはもちろんですが、どうしても気が弱くなっちゃいますよね。
それに予定から何からすべてダメにされてしまうんですよねぇ。

ホントは今週末ちょっと遠出する予定だったのですが、それも全部パーです。
全くもってつまらない週末になってしまいました。

そんなこんなでまた熱が上がってこないうちに、薬飲んで寝ておきます。




憧れの始まり
IMG_0880mercedes-lady.jpg
車名の由来となったメルセデス嬢



あれは確か1989年、私が中学生の時でした。
それまで自分とは全く無関係だと思っていたものが、私の永遠の憧れに変わりました。

ザウバー・メルセデスのCカーの看板の前に突然飛び出しテレビ画面の中を颯爽と駆け抜けるメルセデス190EのCMを見た瞬間、私は画面に釘付けにされてしまいそのままメルセデス・ベンツの虜になってしまったのです。
いつかはこの190Eに乗りたい。乗れる人間になりたい。スリーポインテッドスターを手にしたい。その想いが常に私の頭の中を支配するようになりました。

結局その後190Eのスポーツラインに乗ることはありませんでしたが、それからというものメルセデスマニアの私はキーホルダーや帽子など様々なグッズを探し集めたりカタログをもらい集めたりと、その想いが止むことはなく現在に至るまでメルセデスに魅了されっぱなしです。

最近は自動車業界も厳しい状況にあり、メルセデスを製造するダイムラー社も合理化を図りいわゆる売れ筋の車種を次々とラインアップさせるなどメルセデスらしさが失われつつあるという人もいます。それでも今もなお世界中の自動車メーカーが目標とする素晴らしい性能とブランド力を持っていると思います。

近頃私は日本のサイトだけでなくドイツ本国のサイトからも情報収集しています。

車なんてなんだって良い。メルセデスなんて興味ないという人も、食わず嫌いをせずに一度そのハンドルを握ってみても良いかもしれません。
車は異性と一緒、始まりなんて突然ですよ。
もしかしたら一瞬にして私のように虜になってしまうかもしれません。(笑)


190esportline-cap00001.jpg


190esportline-cap0001.jpg


190esportline-cap0002.jpg


190esportline-cap0003.jpg



続きを読む

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

椿

tbl_03tubaki06haru01.jpg




このところテレビを見ていてなにやら気になったのが、資生堂のシャンプー「TSUBAKI」のCMです。


 私は男なので化粧品などの宣伝を見てもほとんど直接自分の生活に関係ないモノなので、別に気にする事もなく「ふぅ~ん」とか「へぇ~」と思うくらいです。
ですが今回資生堂はこの製品によほど力を入れているみたいで、思わず私も「凄えなぁ」と言ってしまうくらい豪華に有名女優6人を宣伝に投入しています。資生堂はそんなに宣伝費に余裕があるんでしょうかねぇ。それとも世界的なハリウッドスターを使うよりは全然安いものなのでしょうか?でも今回のシャンプーのコンセプトが日本女性の髪の持つ美しさを引き出すということなので、外タレは最初から使えませんけどね・・・。いずれにしてもちょっと凄いです。


 じゃあそんなに力入れて宣伝していて製品は良いのかどうなの?とそっちにも気が行ってしまいますが、なんでも高純度の椿油をたくさん使っているとのことです。まあ椿油が髪に良いことは昔から知られてきたことで、今回の製品は商品名の通りそれが売りみたいですね。
先日近所のスーパーで新製品として棚に大量に並んでいたので匂いだけ嗅いでみましたが、私にはなかなか良い匂いでした。フルーツのライチみたいな匂いだと感じました。


 この化粧品という業界も流行り廃れが激しい世界だと思うので、これだけ大々的に宣伝展開するこの製品がこれから先どれだけ生き残って行けるのか少し気になるところです。



 cap0006nakama-tubaki01.jpgcap0004tanakanera-tubaki02.jpg



cap0005uehara-tubaki03.jpgcap0007hirosue-tubaki04.jpg



cap0009mizuki-tubaki05.jpgcap0008takeuchi-tubaki06.jpg




テーマ:CMの話題 - ジャンル:テレビ・ラジオ

なんだか急に思い立って
録画しておいたBS-iの「吉田類の酒場放浪記」を昨日の夜中に見ていたら、急にビールとチューハイが飲みたくなってコンビニにダッシュしてしまいました。画面の中で吉田類があまりにウマそうに酒を飲んでるものですから・・・。
それでビールとチューハイ、焼き鳥を買ってきてそれをツマミにさっきまで一人で飲んじゃってました。平日なのにヤバすぎですよね。
今日はこのまま出勤です。
(^^;)


IMG_0296sakabahourou-yosida02.jpg


IMG_0299sakabahourou-yosida01.jpg


私は家で酒を飲む習慣はありません。実家に帰った時に父の晩酌に付き合う程度で、冷蔵庫の中にも普段はお茶とかオレンジジュースくらいしか入ってないんです。風呂上りもスポーツドリンクとか飲んでます。
でも酒が嫌いなわけではなくて、どちらかと言えば大好きです。でもそれは週末に飲み会などでお店でガッツリやる場合がほとんどです。

でも今日はなぜか急に飲みたくなっちゃったんですよねぇ。まあたまにはそんな時があってもいいかなぁとは思うのですが、週末にすべきですよね。平日はやめとくべきですね。


IMG_0295sakabahourou-yosida-end.jpg


マーチ3
桜も散り始め、みなさん順調に新生活のスタートは切れたのでしょうか?私は相変わらずです。
なんてなことを書いているうちに日産マーチの新しい春バージョンのCM(春夏バージョン?)が流れるようになりました。このシリーズなんか好きなんですよねぇ。

去年の夏バージョンが青(水色)、次の秋冬バージョンが茶色、そしてこの春は黄色です。
白や黒ばかりでなくこういうコンパクトカーは色でも楽しめるからいいですね。

それから去年からずっと「NEWマーチ」って宣伝し続けてますけど、いつまで続くのでしょうか。(笑)


cap0010-march2006haru01.jpg


cap0011-march2006haru02.jpg


cap0012-march2006haru03.jpg



続きを読む
思い出とかあれこれ
私は今まで仕事の事とかは記事に書いてこなかったように思います。
別に特別面白いものでもないし、書いてもワケわからないつまらない話になるのが目に見えていますからね。それにちょっと考える事があったりしてあえて書かないようにしているという事もあるし、できれば近いうちに転職しようと思ったりもしているので書いても虚しいという想いがあったりといろいろあるので・・・。

でもまあとりあえず今回書いてみます。

私の会社は入社当時から比べてかなりの変化がありました。まあ良くなった部分もあるし、良くなくなった部分もあると思います。
私が勤める会社はいわゆる旧財閥系の会社で(例えばアサヒビールなら住友系、同じ"あさひ"でも旭硝子なら三菱系といった感じ)、また扱う商品からしてもちょっと堅い感じの会社でした。でも長びく不況やら時代の流れやらで海外の会社に買収され、現在は外資系となり売り上げ至上主義的な傾向になる反面、自由な社風というか雰囲気となりやることさえやっていればスーツを無理に着なくても良いとか茶髪でもかまわないとかいうようになりました。

まあ居心地は悪くないのですが、特に強い愛社精神を持つような会社でもありません。


puranntosetubi-kai01.jpg
注)画像と記事は無関係です


続きを読む
ワンセグ始まる
この4月1日から携帯端末向けデジタル放送「ワンセグ」が正式スタートしましたね。

そのまんま対応携帯電話や携帯ゲーム機やカーナビなどで、移動中などでも鮮明な16:9映像(ただしHD放送、ハイビジョンではない)が見られるとあってかなり興味を惹かれます。
今までのアナログの車載テレビやテレビ受信機能付き携帯電話は、かろうじて絵が確認できるといったレベルでとてもそんなもんをわざわざ使いたいなんて思わなかったですが、これからは違います。
テレビなんて家でゆっくり見りゃあいいじゃんという意見も出てきそうですが、これからはどんどんテレビの視聴方法やスタイルも変わっていくことでしょう。

5年くらい前に携帯電話にJ-PHONEが初めてカメラを付けた時、「そんなもんどうすんだよ。くだらねえ!」と宣伝を見て思ったものでした。
でも今やカメラのない携帯なんて考えられないというところまで来ましたよね。先をどんどん読んで、取り入れるべきものは取り入れていかなくては置いて行かれる時代なんですねぇ。

とりあえず近いうちに買うものリストにワンセグ対応機器(とりあえず携帯電話かニンテンドーDSが有力か?でもPSPも欲しい!)を入れておきます。

■「ワンセグ」とは?
03年12月からはじまった地上デジタル放送(地デジ)を、携帯電話などのモバイル端末で視聴できるデジタル放送サービス。地上デジタル放送の6メガヘルツの帯域を13のセグメントに分け、固定テレビ用に12セグメントを使い、残りの一つを使って映像、音声、データを届ける仕組みから「1(ワン)セグメント放送」、略して「ワンセグ」と名づけられた。受信可能な端末は、携帯電話、ノートパソコン、ポータブルDVDプレーヤー、カーナビゲーションなど幅広い。06年4月現在、携帯電話ではNTTドコモの1機種、KDDI(au)の2機種が対応。ボーダフォンも6月をめどに対応端末を発売する予定となっている。通常のテレビ放送に加え、データ放送も行っており、携帯電話の通信機能を利用すれば双方向サービスも利用できる。




sa_o4-wannsegutaioukeitai01.jpg
ワンセグ対応携帯電話

op112PSPmochikatagazou01.jpg
現在未定だが将来ワンセグ対応となってほしい PSP

こんな感じですが…
20060401054504.jpg
曲のタイトルどうりです(笑)

四月一日ですね。エイプリルフールですね。春なんですねぇ。









AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。