Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
07 | 2006/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いか待ちか・・・
この前、株を買おうか悩んでいるというようなことを書きましたが、まだ悩んでいます。

と言うか、悩んでいる間に注目していた銘柄がジリジリと値が上がっていってしまっているのです。買い時を逸したかもしれません。orz

今急いで買えばまだ安いうちに買えるのかもしれないのですが、待っていればまた安くもなりそうで、これではいつまで経っても買えません。止めておけという事なのかもしれませんね。

まあもうしばらく悩みます。(笑)


IMG_0389kabukagurafu-nhk01.jpg


スポンサーサイト
さよならプルート
2060823-04663339-jijp-int-thum-001meiou01.jpg
ハッブル宇宙望遠鏡から見た冥王星


私はいろんなモノに興味があって、その一つに天文というのがあります。学生の頃から大好きで、NHKスペシャルなんかで宇宙の事を特集する時はいつも見ている気がします。
その当時中学生でしたが、ボイジャー2号の海王星大接近の時もワクワクしていろんなテレビの特集番組を見ていました。
その他にもNHKの「銀河宇宙オデッセイ」シリーズとかも凄く好きでした。

その宇宙で我々が住む太陽系が変わるというニュースを耳にしました。
惑星が9個から12個に増えるという話が持ち上がって「マジか!!?」、と思ったら今度は1個減らして8個にするという話になってまたまた「マジで!!?」という感じです。
結果的に冥王星が惑星からはずされて太陽系の惑星は8個と決まりました。

今まで冥王星が惑星に分類されるのかどうかはあれこれ議論されてきたようですが、私はずっと前から「水金地火木土天海冥(ただし私の中高生時代は軌道の関係で冥海)」と覚え込んで来たので今さら冥王星が格下げになって惑星は8個といわれても違和感があります。

でも決まったモノは仕方ありません。受け入れる事にしましょう。
まだ冥王星の詳しい事は何も解かってなかったので少し残念ですが。

「さよなら冥王星・・・。」
なんか銀河鉄道999の星野鉄郎みたいなセリフです。(笑)


2060824-04665025-jijp-soci-view-001taoyoukei01.jpg


新型電池
私は単三型電池を使用するキャノンのパワーショットAというデジカメを使っているのですが、それに使うニッケル水素電池を新しく買い換えました。

今は充電池もどんどん進化していて大容量ハイパワー化していて、2500mAhとか2700mAhなどという高性能電池が出ています。でもそのぶん自然放電しやすかったり、メモリー効果(完全に電池が空にならない内に充電することで、その性能が落ちてしまう現象)が顕著に現れたりするために買い替えを決めたのです。

今回は多少容量が少なくてもあれこれ難しいことをいちいち考えなくていい、サンヨーのeneloopともう一つパナソニックの新型ニッケル水素を買ってみました。
両方とも容量は2000mAhで自然放電しにくく、メモリー効果も少ないのでつぎ足し充電できると宣伝しているので期待できます。



02_01_HR3UTG4BPsan-ene01.jpg
サンヨー eneloop

HHR-3MPS4B_171261pana-but01.jpg
パナソニックの新型


本当はサンヨーの方がデザインが良くてそれを二つ買おうと思ったのですが、充電済みの電池と使用済みの電池の区別がしやすいように違うデザインのサンヨーとパナソニックをそれぞれ一つずつ買いました。

電池なんかのデザインにこだわってどーすんだよ!って言われそうですが、マニアックな私はこだわります!(笑)




ミニ番組
logo_tabijinn-top01.jpg


私は関東ローカルで放送されている「旅美人」というミニ番組が好きです。

わずか数分の番組ですが、1年以上前から放送されています。
でも特にこれといった内容のものではなく、JR東日本がスポンサーなので東北や北陸などの東日本の地区をモデルさんが旅しながら様々な風景を紹介するというものです。
穏やかなナレーションと優しいBGMが、番組を見ていて心地よいので好きになったのです。

現在毎週楽しみに見ている火曜日の「結婚できない男」の直前の21時54分から22時の間にやっているので、今はいつも見ています。



続きを読む
次世代クイーン
いやぁー、疲れた!今日の高校野球の決勝戦。早実の初優勝を願って応援していましたが、延長15回引き分け再試合。残念!
これから夕飯食って実家から東京へ向けて東名高速を飛ばさなくてはならないと思うとダリー!あ~あ、本日で夏休みも終わりで平日モードへ切り替えなければ!嫌だなぁ・・・。

ところで相武紗季という若い女優さんがいるのですが、この娘は次世代のCMクイーンと呼ばれているらしい。なんでそんな事を言い出すかというと、数日前に読んだ雑誌にその娘の事が大きく特集記事として出ていて「ふ~ん、そうなんだぁ。」と思ったからです。

現在すでに沢山の企業のCMに出演しているのですが、その中でもシリーズでずっと出続けているミスタードーナツが有名みたいですね。
彼女は所ジョージの後なかなか定着しなかったミスタードーナツの長期宣伝キャラクターを任されるというかなりの存在感がある人です。
個人的にはパイロットのCMも面白くて好きなんですけどね。

ms04_pmisdo-aibu01.jpg


CMだけでなくドラマなどにも多数出演しているので、ご存知の方も多い事だと思います。
私が彼女の存在を知ったのは2年くらい前のことだと思いますが、そんなスゴイ存在になるなんて思っていませんでした。
「だから何だよ?」って言われても困ってしまいますが、なんか可愛らしいよなぁなんて思ったもんですから・・・。

まあとりあえずこれからの活躍に期待です。



こんな感じで
ただいま夏休み。のんびりだらだら実家で過ごしてます。

これといってすることなく、近所のホームセンターをうろついたり本屋で立ち読みしたり、ペットの犬と庭でジャレたりしながら写真を撮ったりして過ごす休日です。
でも暑ぃ~!


IMG_0383yasumi-obon0601.jpg
1才になった実家のキャバ嬢


一年ほど前に記事に書いたもみじの木も今回ちゃんとしたデジカメで撮影してみました。

IMG_0381yasumi-obon-momiji06.jpg
高価だという庭のもみじ


まああと数日こんな感じでのんびり過ごします。




さあ、帰省・・・
本日は終戦記念日!私はただいま9連休のお盆休みの真っ最中です。
なんだかここ数日全然熟睡できていないんです・・・。辛ぇ。

このお盆は特に予定も無く、昨日の月曜は新宿で飲み会を開催してガッツリ酒を飲んで騒いで楽しみました。
そして今日の火曜の夜に実家へ帰省しようと思っています。ゴールデンウィーク以来です。

ふっと考えるとここ一ヶ月くらい全然車に乗っていなくて、バッテリー上がりが心配です。
それにここ数ヶ月で急騰したガソリンの値段に周りは大騒ぎですね。私の車はハイオク仕様なのでだいたいリッター150円台といったところでしょうか。
正直財布には厳しいですが、あちらこちらにレジャーに出かける人に比べれば、ただのんびりするためだけに帰省するだけなのでたいした額でもないように思います。
なにやら高速道のサービスエリアのガソリンスタンドだと7~8円安いようで、みんな長い列を作ってまでも安くガソリンを入れたいみたいですね。ただ私は「そこまでして安く入れる必要あるの?日本人はホントに行列が好きだねぇ。」なんて思ってしまいます。


2060812-0000306-yom-soci_thum-001.jpg
高速のSAのスタンドに列を作る車

こうなってくるといよいよヨーロッパのように安い軽油を燃料とするディーゼルが一般的に普及してくるんですかねえ?

ただ日本でのディーゼルのイメージは最悪で、「汚い排気ガスを出す。パワーがない。振動がうるさい。」という感じでしょうか。
私も数回ディーゼル車を運転した事があるのですが、全然アクセルを踏み込んでも力強く進まないし、ガタガタ振動やエンジン音がうるさくて不快といった感じで自分の車としては絶対買いたくないというのが正直な印象でした。

でもそれは古いイメージでヨーロッパ車に搭載されているCDI(コモンレール直噴ディーゼル)なんかはクリーンでパワフルでスムース!現地ヨーロッパではシェアもガソリン車より多いくらいだと聞きます。
まだ自分で運転したことはないのですが、どのくらい良いエンジンなのか体験してみたいです。

まあ悪いイメージが先行しているディーゼルの日本での普及は難しいと思ってしまいますが・・・。

そんなこんなであーだこーだ言ってないで帰省の準備をしようと思います。(笑)


adver_img02mercedes-cdi.jpg
「ディーゼルは猛牛のようにパワフル」と宣伝するCDIのポスター

プレシャス・サマー2
OSK2060809018seisyo-kou.jpg


毎年八月は高校野球が甲子園で白熱しますね。

今年の私の地元の代表は静岡商業。なんとか勝ち進んでもらいたいものです。
こんな時になると普段は東京で生活していて地元の事なんて全く忘れているのに、知らないうちに地元の代表校を応援していて、やっぱり静岡人なんだなあと再確認させられてしまいます。
でも静岡はサッカーは強いのですが野球はあんまり強くないので、そんなに期待もしていないのが実際のところだったりするんですけどね。(こんなこと言ったら怒られるかな?)

それと野郎なら毎年気になるのがビクターの甲子園応援ポスターです。でも今年の娘はなんだか知らない娘です・・・。

私が甲子園ポスターで強く印象に残っているのは、持田真樹と菅野美穂でしょうか。
持田真樹は高校の時に同級生が「今年の娘はスゲーカワイイぜ!ポスター超欲しい!」と大騒ぎしていたのを覚えています。
私のお気に入りはというと・・・もう私はその当時大学生になっていましたが、菅野美穂でしたね。二年連続で選ばれるという快挙でした。

なにはともあれ高校野球は青春の代表みたいなものですよね。
去年も同じ事を書きましたが、私は中・高と部活で楽器をやっていてそれはそれで充実した学生生活だったと思えます。
それでもやっぱり白球を追いかける夏って良いですよね!あこがれます。



img1992mochida_kousienn01.jpg
甲子園ポスター1992 持田真樹

img1994kannno_kousienn01.jpg
甲子園ポスター1994 菅野美穂


ジャングル2
!cid_A0001_toubu_tamiya_tennji01.jpg


先日池袋の東武デパートでタミヤ・モデラーズギャラリーというのを開催していました。ちょっと時間つぶしのつもりで寄ってみました。(ていうか仕事サボりすぎ!笑)

その催しは映画「男たちのYAMATO」のDVD発売記念ということで、ミニ四駆やRCカーなどにまじってウォータライン・シリーズの軍艦や第二次大戦の航空機模型などが沢山展示されていてテンション上げられっぱなしでした。
しかも映画のセットとして使った実物大の大和の25mm三連装機銃が置いてあったりもしました。

今は学校は夏休みなので子供達がワイワイと楽しそうに遊んでいたのですが、そんな中にまじって大人が結構いるんです。しかも実に楽しそうに展示品に見入っているんです。
私もその一人なのですが、男はいくつになってもみんな軍艦や戦闘機の模型やラジコンカーなんかが好きなんだなあ・・・としみじみ思うと共に、沢山の仲間がいるんだなあとなんか嬉しくなってしまいました。

最初はほんのちょっと立ち寄るつもりだったのが、また数時間過ごしてしまいました。本当にハマって出られない!ヤバすぎです。

今はテレビゲームだのインターネットだのにお客を奪われがちのようですが、やっぱり良いものは良い!私もまた模型やラジコンカーを昔のように作ってみたくなりました。
だって私が生まれ育ったのは世界に誇るタミヤや、ハセガワアオシマなど日本を代表する模型会社のほとんどが集まっている模型天国の静岡ですから血が騒がないワケがありません。

子供の頃より懐が温かくなった今なら、いろいろ楽しめそうです。


map002shizuoka-mokeigaisya01.jpg
静岡の模型会社分布図

おめでとう!ホンダ!
20060806-0000101_ism_spo-view-000.jpg
ジェンソン・バトン


私がF1を観始めたのは1987年の中学生の時でした。

その時はホンダの第二期F1チャレンジの最中で、その当時すでにホンダは圧倒的なパワーでチャンピオンを獲れるエンジンコンストラクターでした。
ただ1992年にF1を休止する年にはルノーエンジンに王座の位を譲らねばならなくなっていたのですが、それでも興奮と感動をもらっていました。

そのホンダがミレニアムに第三期F1チャレンジを始めたとき、きっとそう遠くない未来に優勝する姿を見せてもらえるのではないかと思っていたのですが、日進月歩の技術競争でしのぎを削るF1の世界でのブランクは大きなものでした。
強豪のフェラーリやメルセデスに追いつく事がなかなか出来ずに苦しむ姿を見せられてきました。

それが初のウェットレースで大荒れとなった今年のハンガリーGPでついに悲願の第三期初優勝を飾る事ができました。
日本人ならみんな嬉しく思うことでしょう。

本当に長かった!おめでとう!HONDA!




r_04_bhonda-button_hung01.jpg




テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

初めて物語
今回は男性向けに書いてみたいと思います。
もちろん女性の方でも読んでいただいてかまいませんが、気分を害される恐れがあるのでご注意下さい。(笑)

下系になってしまうと思うので・・・。



fuzo_pyua-syo01.jpg
※画像と記事は無関係です!

続きを読む
勝負師の勘??
IMG_0372data-enntokabu-bs01.jpg


今ちょっと悩んでいる事があります。
そんな大したことではないのですが・・・株をやってみようと思うのです。
私は基本的に賭け事は嫌いでパチンコなんて絶対にやらないし、ちょっとだけ遊びで競馬をやるくらいです。その競馬も馬にはロマンみたいなモノがあるから少しやるのであって、大儲けしようなんて考えてやっていません。

今回の株も大儲けを考えているわけではなく、少し前からちょっと気になる銘柄があってそれが今かなり安い(底値?)のです。
今すぐ動かす予定の無いお金がいくらばかしか銀行口座で寝ていて、それなら長期的に考えて株という形で持っていても良いかなぁと思ってしまったのです。

私が買おうとしているの銘柄は面白味は全く無くて、おそらく短期間での大きな値動きは無いと考えています。それに日本では知らない人がいないメチャメチャでかい会社なので、潰れてパーなんて事もおそらく無いと考えています。
でもそれじゃあわざわざ買う必要も無いんじゃないの?と言われてしまいそうですが、その通りなんです。だから悩んでいます。

あとちょっとミーハーな部分があって「私一応株やってます。」的なことを周りに言ってみたい(笑)のと、株を持てばちょっとばかしの株主優待とかがあって魅力的に思えるのです(笑)。

周囲の意見は「やめとけ!」だったり、「まあやりたきゃやれば?」だったりでバラバラです。
どうすべきなんでしょう?
ていうかその前に株の買い方とか全然知らないんですけど・・・。証券会社のお店に入って「ちょっとそこのオネーチャン、この株ちょうだい~!」って言えばいいのかしら。(爆)



テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

カテキョー
私が大学生の頃いくつかバイトをしていました。何か特別な事情が無い限り普通はお小遣い稼ぎと社会勉強のためにする人が多いのではないでしょうか。

そんな中で私は他のバイトと平行して数年間家庭教師のバイトをしていました。
なんでそんな事を思い出したかと言うと、井上真央という若い女優さん(タレント?)が某家庭教師センターの宣伝に出ているのを見たからです。確かその娘は「キッズウォー」とかいうドラマで小学生だか中学生役を演じて話題になった娘なんですよ。
ていうかもうその娘が大学生になったんですねぇ。芸能活動をしながら明治に現役合格とはなかなか立派です。
でもそれじゃあ私も年取るはずです。orz


top_mainimg_ph_01inouekatekyo01.jpg


そんなことはどうでも良いとして、カテキョーは大学生にとってとても時給の良いバイトで、しかも使うのは頭だけなので楽で人気があるんです。
でも沢山稼げるかと言うとそうでもなくて、基本的に一人だいたい週一で1回2時間程度なので何人か掛け持ちしないと沢山は稼げないんです。

私もそんな感じで某家庭教師センターを含め、いくつかの家庭教師センターに登録して中学生を数人受け持っていました。
今考えると、この私が生徒やその親に「先生」とか呼ばれて偉そうに勉強を教えていたと思うと笑ってしまいます。(元生徒さん達ゴメンネ!)

私の受け持った子達はみんないい子ばかりでしたが、お世辞にも出来の良い子達ではありませんでした。
どうしてこんな問題が解けないのだろう?どうやって解からせればいいんだ?と試行錯誤する事も結構ありました。

まあだいたい勉強の出来る子は何か事情が無い限り基本的には塾に通います。そしてもっと出来る子は塾なんかにも通わず、自分で勉強方法を確立して良い成績を取ってしまうものなんです。
ちなみに私の高校の同級生は塾にもなんにも通わず、東大の文Ⅰ(法学部)や慶應の総合政策なんかに入ったりしていました。

学校の勉強が解からない、塾でもついていけないし、友人達と喋ったりして遊んで終わってしまう。どうしたらいいか困ってしまう・・・。そういう子が基本的に家庭教師に頼ってくるのです。
つまり出来る子がもっと出来るようになるためではなく、出来ない子がどうしようもなくなって・・・という場合がほとんどだと思います。
でも親は必死なので、ここだけの話家庭教師センターは適当にそれなりのレベルの大学生のバイトを雇って高額の派遣料などをそういう親からボッタくるのです。
社員も正直言ってしっかりした人が少なく「こいつらホントにまともな社会人なのか?」と思ってしまうような、アホな人たちにも沢山会いました。
ちゃんとしたトコロもあるんでしょうけど、気をつけた方が良いかもしれません。

それでもやりがいはそれなりにあるもので、試験前に一生懸命教えてあげて、試験後「バッチリだったよ。先生!」なんて笑顔で言われると、「よく頑張ったね!」と思わずその子の頭を撫でくりまわしてあげたくなっちゃうんですよ。(笑)
だからその分家庭教師センターの悪どい商法が許せなくて、バイトなのに申し訳なくなっちゃってしょうがなかったです。(バイトの家庭教師に払う授業料とは別に、親は家庭教師センターに多額の契約料とか教材費とかを払わされたりしている場合が結構多い。)

来年の2007年は少子化でいよいよ大学全入時代に突入します。
さて受験ビジネスはどうなって行くんでしょうね・・・。












AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。