Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
12 | 2007/01 | 02
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車保険
毎年1月の終わりから2月の始めになると、必ず郵便で送られてくるものがあります。
保険会社からの自動車保険の更新手続きのてびきです。

現在私はソニー損保に加入しています。何年か前にインターネットであっちやこっちやの保険会社の見積りを取って、安いのとサービスが良さそうということで決めました。
まあ今まで特別大きなトラブル無く過ごせているんですが、ソニー損保でだいたい満足しています。

でも毎年掛け捨てでウン万円も持って行かれるので、正直良い気分ではないですが、車を所有して乗る者としての一応の義務でもあると思うので毎年ちゃんと更新しています。
ちなみに今年もインターネット割引を利用して少しでも安くなるように努力しています。

たまに若い人なんかで、お金払いたくないからという理由で自賠責しか入っていないような人がいますが、いざという時そういう人はどうするつもりなんでしょうか?
私には神経が信じられません。
車乗るならちゃんと任意の自動車保険には入っておかないと・・・。



20070126184141.jpg


スポンサーサイト
超久々にマック
このところ食べ物の嗜好も変わってきたと感じていますが、そういえば私はマクドナルドに半年以上、もしかしたら1年くらい行ってませんでした。
なんか最近は考えただけで胃もたれしそうなので・・・。

でもなにやら最近ビックマックを超えるメガマックとやらのハンバーガーが売り出されていて、しかもそれがすごく人気で常に品薄の状態だと聞きました。

そうとなれば一発食ってやれとばかりに近所のマックへ行って買ってきました。
確かにパンとパンの間に2枚づつ肉がはさまっているので、ボリュームは満点です。
そんで食してみたら・・・、うん!超久々なので懐かしい味だけど、ビックマックと同じで特に美味くもまずくもない!!(爆)
普通に凄くボリュームのあるマックというだけでした・・・。

まあそんな感じです。



IMG_0470_megamac-hako01.jpg


IMG_0471_megamac-naka02.jpg


先得 新CM
copy-pict_index0201-aibu-jal-sakitoku02.jpg


この1月から相武紗季さんと三谷幸喜さん出演のJALの先得割引のCMが新しくなりました。

このCMは"おニャン子"の「セーラー服を脱がさないで」の替え歌を歌いながら踊るというコミカルなもので、30代以上の人にはすごく親しみが持てるのではないかと思います。

それにしてもCA姿の相武紗季がやたらカワイイ・・・!(オッサンが何言ってんだか!ヤバすぎ!笑)

私も1度利用しましたがこの"先得"、1ヶ月以上前もって出掛ける場所と日にちがわかっている場合、マジでかなりお得なんですよね。
私は飛行機に乗る機会というのが意外と少ないんですが、旅行などに出掛ける時はこれからも積極的に"先得"を利用したいと思います。





続きを読む
NEWマクラーレン
copyMP4-22_1_1024voda-mcla-merc01.jpg



年が明けて新しいカラーリングになったマクラーレンの新車、MP4-22が発表されました。
今回は新たにボーダフォンのメインスポンサーを獲得しカラーリングが大幅に変わるという話だったので、注目して発表を待っていました。

でも見てみると意外に去年までのエミレーツ航空がスポンサーのMP4-21とそんなに変わりなく思えるので良かったように思います。

やっぱりマクラーレン・メルセデスはシルバーアローじゃなきゃあなあ・・・って感じます。



V02V2LT1_1voda-mcr-t01.jpg


V02V2LT1_2voda-mcr-mer002.jpg


硫黄島攻防戦
先日映画「硫黄島からの手紙」を観てきました。

硫黄島は歴史に残る大激戦の地として、その名を知られています。

私はこの映画を観て最初に良い映画だったと言っておきます。
良い映画と言った上で、戦争映画好きの私なりにダメ出しというか意見を言わせていただこうと思います。

私以外にも思った人がいたかどうか知りませんが、その舞台が硫黄島である必要ってあるのかなあ?と最初に感じたのです。

別にガダルカナル攻防戦でも良いし、ニューギニア戦線でも良いし、ペリリュー洞窟戦でも良いし、沖縄防衛戦でもその話は成立してしまうのではないかと思うのです。

硫黄島といえばミッドウェイ海戦以降、守勢に立たされた日本軍が行った数々の戦闘において唯一物量で勝るアメリカ軍の死傷者が日本軍の死傷者の数を上回った場所なのです。
映画ではその激戦の様子がいまいち伝わってこなかったというか、迫力がなかったと感じます。

硫黄島を舞台とする以上、その辺のところはしっかり描かなくてはならないと思います。

それにもう一つ、家族がどうだとかこうだとか日本兵の女々しい(ちょっと語弊がありますが・・・)姿が延々と描かれるばかりで、なんか間延びしていたように感じます。
確かに戦争の悲惨さや不条理といったものは伝わってくるのですが、どうもその部分ばかりが強調されていて単調に思えました。
そういう映画はいくらでも他に今まであったと思うのです。

なんかそういうところが残念でした。

では硫黄島の戦いについて少し書いて終わりにします。

20070114010332.jpg


アメリカ軍は戦略爆撃機B-29の配備と共にサイパン・テニアン・グアムのマリアナ諸島攻略を目指します。
マリアナを攻略したアメリカ軍は早速日本本土への戦略爆撃を開始します。
ただマリアナからでは戦闘機の航続距離が足りないため、B-29に護衛が付けられなかったのです。
そこで日本本土とマリアナ諸島の中間に位置する硫黄島を護衛戦闘機の基地としてどうしてもアメリカ軍は必要だったのです。
一方の日本軍は硫黄島を失うとB-29の戦略爆撃に対して無防備になってしまうため、落とす事のできない大事な島でした。

ただでさえB-29を撃墜するのに手を焼く日本軍は、硫黄島から発進する新鋭の護衛戦闘機P-51がB-29にくっ付いて来るようになると、もはや悲惨としか言いようがない状態になっていき、ほぼ日本全土を焼け野原にして終戦を迎えることになったのです。

それだけ硫黄島は日米両軍にとって重要な拠点でした。


300px-Marines_on_the_beach_of_Iwo_Jima.jpg



椿3

oil_img01-tsubaki01.jpg


昨年なにかとその宣伝が話題になった資生堂のTSUBAKIですが、年が明けて新春バージョンのCMが流れていますね。
うーん、これまた豪華8人が出演していて艶やかですねぇ。

なんでも資生堂はここ何年が業績がずっと良くなくて、中高年のブランドなどと揶揄されたりしていたようです。
男で化粧品の事がまるでわからない私ですが、そんな事をテレビで見て知りました。
そこで資生堂は大幅な内部改革などを進めて見事にブランドを復活に導く事に成功したんだそうです。
その成功の一つの証がこのTSUBAKIなのかもしれません。


 20070113182746.jpg20070113182800.jpg



20070113182823.jpg20070113182843.jpg



20070113182907.jpg20070113182926.jpg



20070113182938.jpg20070113182957.jpg



それにしてもいつまでこの贅沢なシリーズは続くのでしょうか・・・??
雑務処理
去年の今頃も同じ様な記事を書いていましたが、今年もHDD付DVDレコーダーに撮りだめた年末年始の特番の数々を見て消去するという作業に追われています。

今年はあんまり面白いものをやっていなかったような気がするので、去年より捌くのが楽な気もしますが、とにかく早く片付けてしまわないとただでさえ多くないHDDの容量をたくさん食ってしまうのでホントにヤバイんです。

まあだいたい1.3倍速で適当に見てサッサと消しちゃうんですけどね。(爆)
それなら最初から録画なんてするなって感じなんですが・・・。



IMG_0469diga-navi_shinnnenn01.jpg
なんとかかなり整理できてきました・・・

連休の過ごし方
Image001-hmn-kurw-nomi01.jpg


今週末は成人の日があり、3連休でした。

私は特に予定も無かったのですが、大学時代の友人から「連休は何してる?会おうよ。」というメールが来ました。
そこで寒風吹き荒れる中、飲みに出掛けることになってしまいました。(笑)

久しぶりに会う友人とあーだこーだ言いながらガッチャガチャと飲み始めると、あっという間に楽しく時間が過ぎて行きました。
仕事の事や異性の事、家族の事や懐かしい学生時代の事などたくさん話をしましたが、学生時代の友人というのはホントにすぐ昔に戻れてしまうんだなあと嬉しく感じました。

実現するかどうかわかりませんが、近いうちに旅行にでも出掛けようなんて話が飛び出したところでお開きとなりました。

この週末、日本各地は爆弾低気圧の通過ですごく寒く大荒れでしたが、私は少し心が暖かくなった週末でした。



メモリ増設
パソコンを使用するにあたって快適に楽しく使いたい。みんなそう思っていると思います。

この前実家でもNTT(西)の光ファイバーが開通したと書きましたが、使っているパソコンが性能的にウインドウズXP(SP2)がなんとかスムーズに動かせる程度の性能なので、光の威力を十分に堪能出来なかったのです。

そこで新春初売りの電気量販店を覗きに行ったついでに、実家のパソコン用の増設メモリを買って取り付けてみたんです。
そうしたら今まで動かすのがかったるかったプログラムとかがサクサク動くようになり、「CPUが多少遅くてもこんなに使えるパソコンだったのか!」と軽い感動をおぼえました。

なんかパソコン雑誌などで"メモリ増設のススメ"とかいって記事が書かれていたりしていますが、「本当にそんなことする必要なんてあるのかよ??」と思っていた私はその変わりようにホントにビックリしました。

そうとなれば自分のパソコンもやらないわけにはいかないとばかりに、増設メモリを買ってきて取り付けました。
私のパソコンは標準で512MBのメモリが付いていてそこそこスペックが高いマシンだと思うので、そんなに変化を実感できるものでもないような気もしますが、やっぱり512MBを追加して1GBまでメモリを増設したマシンはかなり快適でサックサクと動いてくれます。

なんでもやってみるもんですねぇ・・・。


i-memory-zousetu-npc01.jpg


スタート2007
年が明けて今年もスタートしました。

今年はもっともっといい年になるといいですね。
というよりもっともっといい年に出来るように努力しなくてはなりませんね。

そんなこんなでみなさま今年もよろしくお願いいたします。



copy-img019mercedes-2007scan01.jpg
さあ、走り始めよう・・・!









AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。