Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
01 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の温泉
昨日の夜、仕事が終わった後に家の近くにある温泉に行ってきました。

たまには足を思いっきり伸ばしてゆったり湯船に浸かりたいというのと、汗をいっぱいかいて体の代謝を上げてやって今やってるダイエットの効果を高めようと思ったからです。

800円で入れて露天風呂もサウナもあるし、夜中までやっている天然温泉なのでなかなかお得な感じです。
これからなるべく頻繁に足を運んで、たくさん楽しみたいと思います。



pic2_a_onnsenn-maenohara01.jpg


pic6_onnsenn-maenohara02.jpg

スポンサーサイト
日本の盾
今ニュースでさかんに取り上げられている自衛隊のイージス艦「あたご」と釣り船の衝突事故。
とても悲惨な事故だと思うとともに二度とこういう事故が起こってはならないと思います。

まさにイージス艦は日本の盾、国民を守らないでどうするんだという気がします。

ところでこのイージス艦の「あたご」、私はてっきり金剛型イージス艦の5番艦だと思っていたら、金剛型よりも一回り大きい新鋭艦だったんですね。
よーく見ると違いがわかります。

この「あたご」、海上自衛隊の艦の名前は旧日本海軍の名前から取ることが多いので、「あたご」は旧海軍の高雄型重巡洋艦の2番艦「愛宕(あたご)」から取ったものです。

ちなみに愛宕というのは愛宕山という山の名前から来ています。
旧海軍は巡洋艦には山や川の名前を使うことになっていて、さらに重巡洋艦や巡洋戦艦には山の名前を、軽巡洋艦には川の名前を使うようになっていました。

重巡「愛宕」は太平洋戦争で様々な海戦に参加し、なかなか優秀な戦果を挙げた艦です。
現在の自衛隊の「あたご」もそうやって活躍して欲しいという想いから名づけられたんだと思います。

そういう意味でも早く事故原因の解明を進めて欲しいと思います。



177_goeikann-atago012.jpg
海上自衛隊 イージス護衛艦「あたご」

800px-IJN_Heavy_Cruiser_Atago.jpg
旧日本海軍 重巡洋艦「愛宕」
ボーっとした日々
このところこのブログの更新も気まぐれで、いいかげんになってしまっています。

それはこの寒さのせいでしょうか?それともダイエットダイエットの毎日であんまり高カロリーのものを食べていないからなのでしょうか?
とにかくポワーンとしてしまって何にもやる気が起きないのです。
まだ春は遠いのにねぇ・・・。

家にいるときはひたすらベッドの中かコタツに入っていて、テレビか本を読むくらいです。
だからネットからもずーっと遠ざかり気味なんです。

なんなんでしょうねこの感じ・・・?
別に体の調子はいいんですけどね。
はぁぁ~。

まあなるべく休日は外に出るように心がけようとは思っているのですが。
そのうち時間が経てばなんとかなるかなぁ・・・。

そんな中で一つ気になるニュースと言えば、HD-DVD対ブルーレイの戦いがやっと決着しますね。
パナソニックを使ってきた私も、これであれこれ規格を気にせず次世代機が買えます。



wallpaper_02_800_tousiba-hddvd01.jpg
無念の東芝
続きを読む
友人と焼肉2!
ph3_yakiniku-hiroo-03.jpg



昨日の土曜日、友人のハセケンさんと広尾にある激ウマ焼肉屋に寒風吹きすさむ中、一緒に食べに行きました。

広尾駅からそのお店まで歩いて10分くらいなのですが、周りは高級マンション群。思わずテンションが上がってしまいました。

店に入るとそこは個室で床暖房も完備されており、ゆったりくつろぐことができました。

その後早速ビールで乾杯し、私はユッケとレバ刺しと生肉をガッツリ行かせてもらいました。
またそのレバ刺しが絶品なんです!
うまかったー!

そこから本格的に肉を焼き始めてハセケンさんとあーだこーだ言いながら約二時間、やわらかジューシーな最高級牛を堪能しました。
もう言うことありませんね。

とにかく最高な夜でした。

私はダイエット中で高カロリーなものをずっと控えていたため思いっきりガッついてしまいました。
でもこれでダイエットの小休止は終わりで、また今日から地道に体重計と格闘の日々が始まります・・・。



Image012_yakinikuya-rebasasi02.jpg
絶品のレバ刺し!!
やってらんねぇ!
なに?この寒さ。

おまけに雪まで降り積もりやがる!

ここは関東地方の東京だぞ。東北や北海道じゃねーんだぞ。
いくら冬でも寒すぎるだろ。
こう寒いと何にもしたくなくなっちまう。

早く春になんねーかなぁ・・・。



d7e30358_kanntounoyuki-o01.jpg
※画像はイメージです(笑)
友の旅立ち
もう10年以上になるでしょうか、彼との付き合いは・・・。

知り合ったきっかけは大学のクラスが一緒になったことでした。
それから時にはケンカしたりあれこれしながら30過ぎの今まで親しくしてきました。

大学卒業後も、彼(以降H君)も私も就職が東京になり、しょっちゅう会って飲んだくれたりすることができました。
しかしH君も私も地方出身者で、H君は北海道で私は静岡でそれぞれ田舎を持っているという共通点がありました。

私も感じていますが地方出身者で上京している者は、頭のどこかに生まれ故郷のことを思っていて故郷に愛着が多かれ少なかれあるのです。
早いか遅いかで新しく仕事をみつけて地元に帰ろうかなぁなんて考えているものだと思うんです。

H君は人一倍地元の北海道に愛着心を持っていて、東京である程度自分の目標を達成したら地元に帰りたいと思っていたようです。

そんなことでH君も30を過ぎ、そろそろタイミングもいいだろうということで今年の1月いっぱいで東京を離れ北海道に帰って新しい生活を始めることにしたようです。
今まで相談を受けていて私もわかってはいたのですが、いざこの東京から親しい友人がいなくなってしまうと思うと、寂しくてたまりません。

別に一生会えなくなってしまうわけではないし、会おうと思えばいつだって会えるのだから、そんなに感傷的になる必要はないんですけど、やっぱり空港での別れはドラマティックで心にグっとくるものがありました。

H君は「これからもよろしく!一生の付き合いで行こうぜ!」と言い、
私とH君は固い握手を交わしました。
そしてお互い笑顔で別れました。

また会えるその日まで私もこの東京で懸命に生きていこうと思います。



img008_yuujinnto-sotugyousiki01.jpg
大学の卒業式での私(左)とH君(右)








AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。