Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪悪感
!cid_A0004s.jpg


この前用事があり、日帰りで実家に行って来ました。実家へ帰ることは珍しくもなんとも無いが、やはり日帰りはチトつらい。
東京の自宅と静岡の実家との往復は例外を除き車がほとんどだ。東名高速がすいていればドア・トゥ・ドアで3時間とかからない。まあ慣れたものである。

そんなこんなで用事を済ませた私は夕飯を食べた後、東京に向かって静岡を出発した。音楽に乗って調子良く走っているときはなかなか止まりたくないものだが、途中トイレ休憩のため足柄SAに入った。トイレに入った後自分の車が止めてある場所まで戻ってくると、ある青年に声をかけられた。「あのぉ、千葉の方まで行きたいんですけど・・・。乗せてもらえませんか?」千葉方面と書かれたスケッチブックを持ち、大きなリュックサックを背負った感じの良さそうな20代前半の男の子だった。私は今どきヒッチハイクしてる人がいるんだぁと驚くとともに、初めての出来事に戸惑った。10年くらい前にテレビの電波少年が流行っていた頃、そういう事をしている若い奴の姿をたまに見かけたことがあったのだが・・・。

ホントは二つ返事でOKして途中まで乗せてあげたいところだったが、ちょっと考えてみてなんか面倒臭えなあと思い、思わず「いやあ、今荷物とかいろいろ乗っけてて座る場所無いんだよ。ごめんね。」と断ってしまった。すると彼は「そうですか、わかりました。」と言って他の車を探して去っていった。ものすごく悪いようなことをした感じがして気持ちが悪かった。なんとも言えない気分だった。
まだ「乗せてくんねえっすか?」とかいうチャラ男なら心も痛まないのだろうが、あの好青年には実にかわいそうな事をしたと思う。この場を借りて謝りたい。「申し訳ない。ちゃんと千葉に着けましたか?」

でもそんな事私の勝手な思い込みで彼は「ちくしょう!あの野郎、乗せてくれてもいいじゃねえか。コノヤロウ!」てなことを心の中でつぶやいていたのかもしれない。
いずれにせよ彼の無事を祈る事にします。

関連記事







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kompressor.blog12.fc2.com/tb.php/13-f5b4247f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。