Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝の引退
20060909-0000784-reu-spo-view-00syu-02.jpg


昨日のF1イタリアGP終了後に皇帝ミハエル・シューマッハが、今年限りで引退する事を表明しました。
シューマッハの去就は今までいろいろとささやかれていて、"驚き"でもありましたが、"やっぱり"でもありました。

シューマッハは1991年にジョーダンからF1にデビューしてから今までの15年間で7回もワールドチャンピオンになり、その速さ、強さはもちろんのこと、人身掌握やチームマネージメント能力まで持ち合わせた最強のドライバーであることに異議を唱える人はいないと思います。

でも私は昔からシューマッハというドライバーが好きではありませんでした。
なんだか高慢な態度が不愉快に思えたのと、チャンピオン争いの決定的場面で1994年と1997年の二回もライバルに体当たりするなど、スポーツマンらしくない行為を行う汚いイメージがあるからです。(まだ新人の頃、乱暴な運転でセナに説教をくらったりしていましたね。笑)
また1996年からはフェラーリの顔として定着しているのも原因かもしれません。なぜかフェラーリというチームが私には好きになれないのです。やはりホンダやメルセデスが好きなのです。

しかしながら引退となるとやはりF1界も寂しくなって少し残念です。なにはともあれ今までのF1を盛り上げた功績には敬意を表したいと思います。

さてそれはそれでグランプリも残り3レース、ルノーのアロンソとフェラーリのシューマッハとのタイトル争いも大詰めです。シューマッハは最後に有終の美を飾れるのか?
今年の日本GPはF1初のハイビジョン放送だし、楽しみにしたいです。


関連記事

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kompressor.blog12.fc2.com/tb.php/203-90f45e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。