Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず買っちゃった・・・。
新鋭のバイオリニスト宮本笑里のニューアルバムが出たのでとりあえず買ってしまった・・・。

宮本笑里という人を去年の夏に知ってから、この半年ぐらいでメディアへの露出がもの凄く、テレビ、ラジオ、雑誌と様々なものに出まくりである。
事務所だかレコード会社だかがそうとう強力にプッシュしているみたいです。

そうなってくるとなんだかこの人のCDを買うのはなんだかミーハーっぽくて嫌だなあなんて思ってしまうのですが、私は音楽に関してはガチガチのクラシックファンでもないし、とにかく気持ちよく耳に流れてくれば何でもよいのでまあ良しとしようと思う。

でも今回のアルバム、殻を打ち破って新しいことに挑戦するという意味で「break」と名づけてあるようだが、かなり賛否両論の意見が出てきそうだ。
内容がかなりポップで電子音なども入っているのでクラシックとは言えない内容だから。

前に私のお気に入りバイオリニスト奥村愛がやっぱり同じような内容の電子音の入ったCDを出した時、周りから総スカンをくらっていたからどうなることやら・・・。

でもそんなこと言うなら私は高校生くらいの時、葉加瀬太郎が東京芸大の仲間と組んでいたバンドでクライズラー&カンパニーというグループがあって、クラシックを現代風にアレンジしてガンガンロック調に聴かせるということをしていた。
私はそれが好きでCDを買ったり友人とコンサートを観にいったりしていたから、純粋なクラシックファンには邪道に見えても、我々一般ファンとしてはそれはそれで面白い試みだと好意的に受け止めることができると思う。

しかしそれはしっかりとしたクラシックの技術に支えられてこそ初めて世の中に受け入れられるものだとは思うけどね。
その当時も葉加瀬太郎のバイオリンは生で聴いたら凄かったもんなぁ。

まあとにかくそんな感じでバイオリンのCDを一枚買ったというお話でした。
休日にゆっくりコーヒーか紅茶なんか飲みながら楽しみたいと思っています。




51iSTJgpazL__SS500_.jpg
関連記事







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kompressor.blog12.fc2.com/tb.php/512-938b6ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。