Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速割引開始
この週末用事があったので、車で静岡の実家に1泊で行ってきました。

そしたらちょうど2年間だか3年間限定のETC車高速1000円乗り放題キャンペーンが始まっており、非常に財布に優しい帰省となりました。

大渋滞するのでは?という不安もありましたが普段の週末並みの混み具合ということで、まあ特に問題なく走れるはずでした。

しかーし!
普段めったに高速に乗らないような思いっきりサンデードライバーや、レンタカー(「わ」ナンバー)組が非常に多く目立ちました。

あと東名は品川とか習志野とか大宮とかのいつもの首都圏ナンバー(習志野などの都心から遠い田舎がはたして首都圏と呼べるのか疑問ですが・・・。笑)に混じって水戸や群馬などの北関東の車も結構見られました。

別に道路はみんなのものなので、誰が使おうと問題ないのですが、普段車に乗らなかったり、乗っても高速はめったに使わないという人たちはすごくリズムの悪い運転をするのです。
左車線にいたと思ったら急に追い越し車線に飛び出してみたり、突然スピード上げたと思ったら今度は急にブレーキランプつけて減速してみたり、速度が遅いのにいつまでもずっと追い越し車線にとどまってみたり、とにかく見ていて危なっかしくてしょうがないのです。
レジャーだからみんなでワイワイ浮かれ気分で走っているのでしょうが、ドライバーは自分の車や周りの車の大勢の命を守る義務があります。もっと責任感を持ってしっかり状況判断をしながら運転してもらいたいものです。

私はせっかくの休日に愛車での高速ドライビングができると楽しみにしていたのに、そういったおバカドライバーのために非常に不愉快きわまりない運転を余儀なくされました。
普通は混雑していてもそれなりにみんなある程度スムーズに流れていくのに、この週末はそのスムーズさが全くありませんでした。

だから車から降りたときの疲労度がいつもと全然違うのです。
これがしばらくずっと続くと思うとうんざりです。

「お前らみんなもう一回高速教習やりなおしてこいっ!!」って怒鳴ってやりたいです。

まあ高速1000円乗り放題は歓迎だけど、ペーパードライバーの高速流入には気をつけなければなりません。




Image060_kousoku-1000enn01.jpg
リズムの非常に悪い前走車(たしかホンダのなんちゃらっていうミニバン)


Image062_kousoku-1000enn02.jpg
お昼を前に少しずつ混み出す富士川SA
関連記事







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kompressor.blog12.fc2.com/tb.php/519-693d04ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。