Powered by KOMPRESSOR
日々の生活での出来事・感じる事を、文才のない私が自己満足のためにだらだら綴ります。つまらない話にお付き合い下さい。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーフライト
imgVI02_happy-fly01.jpg



昨日の金曜日に映画「ハッピーフライト」を観に行ってきました。

仕事そっちのけで、平日の昼間に観にいったので話題の映画ながら比較的空いていてゆったり楽しむことが出来ました。
でもホントは私の席(指定席)に他のお爺さんが座っていて、「おかしいなぁ~??」と何度もチケットを確認してそのお爺さんにどいてもらおうかなあとジロジロ見ていたら、「何見てんだ小僧!」みたいな感じで睨まれたので気分悪かったのですが、せっかく楽しみにしていた映画をわざわざ見に来たんだから穏やかに行こうと思い。私が他の空いてる席にずれてあげることにしました。

さてそんな感じで映画が始まったのですが、始めから終わりまでずっと笑どころ満載で飽きることなくかなり楽しめました。
さすが矢口監督といった感じで航空会社や飛行場の様々な仕事をくまなく調べてそれを個性的なキャストで面白おかしく表現していて、「へえ~、飛行機一機飛ばすのにいろんな苦労があるんだねぇ~。」なんてちょっと感心しながらも笑って観ていました。

ただ誰かが「もっとCAの活躍を見せて欲しかった。少し物足りない。」とレビューで書いていた人がいて、後半のトラブルが起きてからはパイロットと地上スタッフとのやりとりがメインなので確かにそう思えるかもしれません。
サービス要員としてのCAはよく描かれているけど、緊急時の保安要員としてのCAはあまりよく描ききれていなかったという感じでしょうか。

あと映画そのものはちょうど2時間くらいなのですが、終わりが意外とあっけないような気もしました。
もう少しいろんな人たちの後日談みたいなのをもっとゆっくり見せて欲しかったです。
まあエンドロールの途中で出てくることは出てくるんですが・・・。

それとこの映画の中にはチョイ役が結構豪華キャストで出てくるのでそれも要チェックな部分ではないでしょうか。

とりあえずそういった感じで最終的にはかなり楽しめる良い映画だと思いました。
特に航空機ファンにはたまらない作品だと思います。
私はもう一回くらい観に行きたい感じです。

なんだか気が早いですが、早くDVDにして出して欲しいです。絶対買っちゃいます!

さあ来年から燃料の価格も下がってきて燃油サーチャージも各社半額以下になるそうなので、飛行機に乗ってブオォーーンっとどっか海外行きてぇーなぁー!!
金貯めよう!(笑)


テーマ:邦画 - ジャンル:映画

次観にいくのはコレかな・・・
ネットをカチャカチャやってたら、ものすごく面白そうな映画のホームページを発見してしまった。

この前観たのがJALを舞台にした話で、また航空会社が舞台になってしまうんですが、「ハッピーフライト」という映画がかなり面白そうなんです。

この映画、「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」を手がけた矢口史靖監督の作品なんです。
しかもANAが全面協力ということでディテールもかなりリアルに仕上がってるみたいです。

私はウォーターボーイズもスウィングガールズも大好きなので、かなり期待しちゃってます。
でもまああんまり期待しすぎるとハズレだった時の失望も大きいんですが・・・、コレは大丈夫だと予告編を見て確信しました。
(^^)

上映は11月からなのでまだちょっと先ですが、今から待ちどうしいです。
次観る映画はコレで決まり!!?




01_large_happy-fly01.jpg

02_large_happy-fly02.jpg



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

スカッと青春映画
head_index_01_jal-labittu08-01 - コピー



昨日レイトショーで「フライング・ラビッツ」というスポ根青春系映画を観に行きました。

これは強豪実業団バスケチームの話で、主役は石原さとみ。
私は石原さとみという女優はあんまり好きではないし、バスケも全くと言っていいほど興味ない。
最初何を観ようか迷ったのですが、なんか笑えてスカッとできる映画が観たいなあと思ってこの映画に決めました。
それになんとなくどこかB級の匂いがして、そういうところにもちょっとソソられてしまいました。

映画館は平日の夜ということもありガラガラで、数人しかいなかったのでのびのび観賞することができました。

内容的には思ったとおりのお約束のコメディで、終始和やかに観ることができました。
監督役の高田純二がなかなかいい芝居してて笑えるんだけど良かったです。
そして最後にはちょっと感動もできたりもして、なかなか良い映画だったと思います。

それと石原さとみと真木よう子のJALのCA姿はなかなか良かったなぁ・・・。(それが目当てかぃ・・・!爆)
なんかJALの飛行機に乗ってどっか行きたくなりました。(笑)



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

零戦燃ゆ
20080518-00000009-jijp-soci-view-000.jpg
撤去される1t爆弾


18日の日曜日は不発弾処理のため大掛かりな避難を余儀なくされ、東京西部の多摩方面は多大な面倒をかけられたようですね。
私は住んでいる地区が違うので関係なかったですけど。

今でも太平洋戦争でB公(米ボーイング社製爆撃機を侮蔑した呼び方)が落とした大型爆弾の不発弾が全国に多数埋まっているとのことで、怖い感じがするとともにあの戦争はまだまだ終わっていないんだなあと感じさせられます。

何度も言っていますが、私は第二次世界大戦の歴史やそこで使われた軍艦や航空機などに大きな関心があります。
それは小学生の頃からだと思います。

今思えば小学3年生の頃に家族で観にいった映画「零戦燃ゆ」がその始まりだったと思います。
それは零戦というその当時世界最強の戦闘機に魅せられた若者の青春映画でした。
私はその映画を観て感動し、それからと言うもの零戦から始まりその他の戦闘機や爆撃機、戦艦や空母、それからその闘いの歴史そのものまで興味を惹かれることになったのです。

今観かえしてもグっとくる作品です。



IMG_0616_zero-moyu-dvd01.jpg




土曜日のドラマ
最近一生懸命見ているテレビドラマがあります。

土曜日の21時から放送している「トップセールス」というドラマです。

舞台は自動車販売会社で、主人公はそこで働く女性販売社員です。
「女に車が売れるもんか!」と言われながらも、女性独自の感性で車を販売して行き、いつの間にかトップセールスにまでなり、しかも最終的に社長にまで登りつめてしまうという実話を基にしたストーリーです。

やはり車好きの私にとってはかなり気になる話なので、毎週楽しみにしているんです。
さらに主役の女優は最近私のお気に入りの夏川結衣さんなので、これまた楽しみの一つなんです。

放送局がNHKなので民放のドラマみたいに派手さはありませんが、毎回いろんな騒動が巻き起こってそれに対処する周りの人たちの人間模様がすごく楽しいです。
そこにいろんな教訓が含まれているような気がして・・・。

気になった方は一度見てみたらハマるかもしれませんよ。



img_top_r1_c1.jpg

テーマ:トップセールス - ジャンル:テレビ・ラジオ

Spring has come!
もう桜が満開の季節になりましたね。
来週からは4月!新年度ですよ。

そんでもってテレビを見ていると、いろいろ改編の時期だから結構たくさんの番組が終わったり、新しくリニューアルして放送を続けたりと様々ですね。

でも長いこと見続けてきた番組が終わったりすると、ちょっとした楽しみが減ってしまって残念だったりします。
くだらない番組はダラダラ続けてないでさっさと終わっちまえ!って思うんですけどね。

そんな感じで私は週末の夕方のニュースの1コーナーで「遠藤玲子 NEWSコンシェルジュ」というちょっとマニアックなコーナーが好きでした。
たった5分くらいの短いコーナーなんですが、最近の気になる話題や出来事を遠藤玲子アナがわかりやすくレポートするんです。
毎週のように見ていたのですが、今週で終わってしまいました。残念です。
これからどんな新コーナーが始まるのかな?と期待もありますが、やっぱり少し寂しいもんですね。




VR_MOV~1
遠藤アナ01


VR_MOV~1
遠藤アナ02

続きを読む
待ちに待った総集編
毎年12月の年末になると楽しみにするTV番組があります。
F1総集編がそれです。
その年1年の激闘を毎年だいたい2時間~3時間くらいにまとめてあって楽しみで仕方ないのです。

私は中学生だった1988年から多少歯抜けがあるものの2006年まで毎年録画して保存版にしてあるのです。
だから今年も16日の夜中に放送されたF1総集編2007をしっかり録画保存しちゃいました。

今年はシューマッハが抜けた後を有望な新人たちが続々と登場して、とてもエキサイティングな年になりました。

ともかくF1総集編を録画保存しないと年が越せない私なのでした・・・。



IMG_0549_f1-sousyuuhenn07.jpg

久しぶりの映画館
1005834_movie-hero01.jpg



つい昨日映画「HERO」を観に行ってきました。やっぱり話題の作品ということと封切りしてから間もないということで、平日にもかかわらずそのシネコンもかなり混雑していました。

結論から言ってすごく面白いです。途中6年前のドラマ版とSPドラマを見ていないとかなりわかりづらいところもありますが、それはそれでわからなくても楽しめるんだと思います。
でもチョイ役のキャストが豪華すぎの感じがして観ていて逆にうっとおしい気もします。それなりの俳優・女優が出てくるので何かあるのかなあと思うとホントにそのシーンだけで終わりだったり、話の本筋とまったく関係なかったり・・・。
まあそれを除けば前評判どおりの面白い作品です。お約束も沢山盛り込まれていて、笑どころも満載です。

私は一番最後にいつもの店で、キムタクと松たかこがあれこれやりとりした後に○○するところにグッと来てしまいました。

ええ話やぁ~。韓国語にスペイン語ーー!(笑)

もし気になった方は映画館に足を運んで損は無いと思いますよ。











AD



プロフィール

ヨクタン

  • Author:ヨクタン
  • 東京在住の会社員。
    ♂。
    趣味は自動車(ドライブ、レース観戦)、音楽鑑賞、楽器(A・SAX、バイオリン)、映画(DVD)観賞、スポーツ(ゴルフ、野球)、旅行、パソコン。

    ※どうぞ気軽にコメント・TBして下さい。励みになりますので・・・。ちゃんとお返事させていただきます。拍手だけでも結構ですのでよろしくお願いします。
     ただし一般的に不快に感じるモノなどはご遠慮願います。すぐに削除させていただきます。

    ※このページはブラウザの文字サイズ「大」に合わせてあります。
     IE6の場合 (表示→文字サイズ→大) に設定して、IE7・8の場合 (ページ→文字サイズ→大) に設定して御覧下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

PR1

















RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。